整形外科医も認めた、安全で効果の高い膝痛改善テクニック なぜ、「痛みのパターン」に当てはめると、整形外科もお手上げの膝痛を改善できるのか?膝痛には「痛みのパターン」があるのをご存じですか?

整形外科医も認めた、安全で効果の高い膝痛改善テクニック なぜ、「痛みのパターン」に当てはめると、整形外科もお手上げの膝痛を改善できるのか?膝痛には「痛みのパターン」があるのをご存じですか?

こんな先生にオススメです

約3000万人が抱える
悩みの深い問題とは?

先生もご存じのとおり、日本人に多い問題と言えば、腰痛と肩こりです。

先生の院にも、毎日たくさんの患者さんが腰痛、肩こりの施術を受けに来院されていると思います。厚生労働省によると、腰痛に悩む人の数は約2800万人にのぼるそうです。

では、それよりも多い約3000万人の患者がいる問題があるのは、ご存じですか?

それは、「膝痛」です。

厚生労働省の調査によると、自覚症状のある患者で約1000万人、X線診断で異常が認められた無自覚の患者を含めると約3000万人が膝痛を抱えていることがわかりました。

超高齢社会を迎える今、膝痛に悩む人の数はさらに増えることが予想できますが…

根本改善ができるのは「施術家だけ」

「膝痛の人は、施術院じゃなくて整形外科に行くでしょ?」

もしかすると、こう思うかもしれません。

たしかに、膝痛に悩む人は、まず、整形外科に行くのが一般的です。いきなり施術院に行く人は、すでに通っている院がある人か、腕の良い施術家を知っている人などが多いと思います。

では、整形外科に任せておけば、膝痛は改善するのでしょうか? 結論からお伝えすると、答えはNOです。なぜなら、整形外科でわかるのはヒザの異常だけ。膝痛の原因まではわからないからです。

少し考えてみてください。

病院でおこなう検査は、膝痛を診断するための検査です。X線検査などの画像診断でわかるのは、主に軟骨や関節の異常など「見た目の異常だけ」で、痛みの原因はわかりません。

そのため、治療に関しても、注射、電気、痛み止めなどの対症療法が基本です。

しかし、先生もよくご存じのとおり、痛みには必ず原因があります。

たとえば、軟骨や関節に異常が生じた場合、そこには何かしらの原因があるはずです。

だからこそ、施術院では痛みの原因を突き止めるため、ヒザを曲げたり、伸ばしたり、ねじったりという検査を念入りにおこないますよね。一方の整形外科では、画像診断をするだけ。

この違いこそが、膝痛を根本改善できるかどうかを分ける大きな違いなのです。

ここまでお話すれば、もう、お分かりですよね。

膝痛を根本改善できるのは、施術家だけ。

結果的に、「病院で診てもらっても良くならない」「どんどん痛みがひどくなっている」などの悩みの深い患者さんが施術院を訪れるのですが…

膝痛改善を極める
「3つのメリットとは?

① 感謝されながら、売上を伸ばせる

膝痛で来院する患者さんの多くは、整形外科で良くならなかった人です。「肩こりがひどいから、とりあえず揉んでもらおう」という軽い気持ちの患者さんとは、事情がまるで違います。

立っても、座ってもヒザが痛む。通勤や買い物、家事など、あらゆる行動が苦痛。ひどい人になると、トイレすらままならない状況です。

そんな人たちが、藁にもすがる思いで訪れるのが、先生の院です。そのため、膝痛改善で優れた結果をだせれば、声をあげて感動する患者さんや、涙を流して喜ぶ患者さんが続出します。

先生も、マッサージとは比べものにならないほどのやり甲斐を得られるはずです。

膝痛は生活の質をいちじるしく低下させる悩みの深い問題なので、たとえ自費でも患者さんは喜んで施術を申し込んでくれます。

② 競争から抜けだし、地域のニーズを独占できる

膝痛は、高齢になるほど抱えやすい問題です。だからこそ超高齢化社会の今、約3000万人という膨大な数の潜在患者がおり、その数はさらに増え続けると予想されています。しかし、腰痛や肩こりとは違い、膝痛の改善に自信を持っている施術家は、それほど多くはありません。

これは、腰痛や肩こりなどに比べて施術の機会が少ない、高度な膝痛改善手技を学べる機会がないなどの理由が原因と考えられます。

要するに、巨大なニーズがあるにもかかわらず、その需要に応えられる院がほとんどない状況なのです。

では、先生が膝痛の改善で優れた結果をだせたなら?

もう、ライバル院と腰痛や肩こりの患者さんを奪い合う必要はなくなりますよね。ネット広告やチラシなどのコストをかけなくても、紹介やクチコミだけで膝痛に悩む患者さんをたくさん集客できるようになるからです。

何しろ、他院では改善しきれないのですから。

つまり、膝痛の改善を極めることは、腰痛や肩こりなどのライバルが多い分野の競争から抜けだし、地域のニーズを独り占めすることになるのです。

③ この先の数十年、経営が安定する

もし先生が、この先の数十年、院の経営を安定させたいのなら? 膝痛の改善は、とても強力な武器になります。

なぜなら、需要と供給のバランスが大きく崩れている分野だから。

たとえば、腰痛の改善で地域NO.1を目指そうと考えても、ライバルは多く、そう簡単にはいかないでしょう。しかし、膝痛の改善ならライバルの数は激減します。

実際、腰痛や肩こりの改善をウリにしている院の膝痛改善手技のレベルは、ほとんど横並びです。

そのため、膝痛改善で優れた結果をだせれば、当然、すぐにヒザの専門家として地域に認識されるようになります。

そうすれば、集客増、客単価アップ、紹介数アップ、売上アップはもちろん、高評価のクチコミで院の評判もどんどん上がるはずです。

経営は安定し、店舗の拡大や分院も視野に入ってくるでしょう。

どうやって施術するのか?

ここまでお話したように、膝痛の改善には、たくさんのメリットがあります。

しかし、それは優れた結果をだせる技術の習得が前提です。痛みを取り切れなかったり、すぐに痛みが戻ってしまう技術では意味がありません。

とは言え、どれだけ優れた技術でも、その先生にしか使えない難しい手技では困ります。そのため、「誰に技術を教わるか?」は、とても重要なポイントと言えます。

その点、今回の講師は申し分ありません。

なぜなら、整形外科医も認める膝痛改善のスペシャリストだから。

さらに、自身の技術を教えるスクールで講師をされていますので、教え方がうまいのはもちろん、生徒が勘違いしやすいポイントなども熟知しています。

その上、すでにたくさんの卒業生が彼から学んだ技術で優れた結果をだしていますので、再現性の高さも証明されています。

講師は、東京と大阪に構える整体院「いぎあ☆すてーしょん」の総院長を務める松尾先生です。

松尾毅先生
松尾毅先生
過去に、筋膜性疼痛症候群(MPS)研究会で、これまでに積み重ねて来た技術と理論を発表し、その発表内容が研究会会長 加茂整形外科医院 院長 加茂先生に高く評価される。施術に取り組むかたわら、現在では多くの施術家に「ミオンパシー」を指導している。また、ミオンパシーについて、これまで雑誌などでその効果が取り上げられること数回。※MPS研究会とは、筋筋膜性疼痛症候群のメカニズム、施術方法及びその効果などが議論される医師、歯科医師のためのスタディグループ。
【所属】
整体院「いぎあ☆すてーしょん」院長、整体スクール「いぎあ整体塾」塾長、新整体「ミオンパシー」講師、(株)ウィルワン整体セミナー講師、ヒーリングサロン「セルフエスティーム」オステオパシー講座講師など。
【著書】
腹筋運動をすると腰痛になる(アチーブメント出版)
“加茂整形外科医院・院長推薦の一冊”
【メディア掲載・出演】
雑誌 …「25ans」「ゴルフダイジェスト」「週刊文春」

整形外科医もこのテクニックに納得

「とてもわかりやすく、
 なるほどと思えるものでした」

多くの医師が主張する「ヘルニア・脊柱管狭窄症・半月板の障害などの構造異常が、痛みの原因である」といったような今までの痛みの医学は、実は思い込みによる根拠のないことです(なんとなくそう思う、先輩医から聞いた程度)。痛みの生理学、MRIなどの検査機器の進歩、そしてなによりもインターネット・情報網の発達によってさまざまな矛盾が明らかになってきました。手術による治療の効果の不確かさ、環境やストレスによって変化する痛みの程度などから、筋骨格系の痛みやしびれのほとんどは筋性疼痛(つり、引っ張り、こわばり、こり、けいれん、れんしゅく、スパズム)であると私は考えます。そこで、医師のMPS(筋筋膜性疼痛症候群)研究会を立ち上げ、第一回の研究会を平成20年におこなったのですが、メンバーの医師の1人が松尾先生の患者さんであったというご縁で、松尾先生に講師として参加していただきました。 松尾先生の整体法「ミオンパシー」の説明はとてもわかりやすく、なるほどと思えるものでした。多くの医師の盲点である、筋痛症を独特の手法で改善する松尾先生の手技が、多くの患者さんの役に立つことを願っております。

加茂整形外科医院
院長 加茂 淳 先生

多くの施術家が
このテクニックを推薦しています

「多くの人を改善できる手技です」

今の私があるのは、松尾先生のおかげです。心と体のケアを徹底していただいたことで体の健康だけでなく、人のためになれる生き方を歩むことができて、幸せを感じています。私はサラリーマン時代、職場の人間関係に悩み、当時は原因不明の歩行困難を経験。いろいろな施術院に行きましたが、満足のいく改善どころか、悪化していく身体に絶望的でした。でも、諦めずに探し求めた結果、整体院いぎあ☆すてーしょんの松尾総院長に出会い、そこでおこなわれているミオンパシー整体によって、身体に負担の少ない技術でありながら、どこに行っても良くならなかった身体の辛さから解放を期待できるものでした。ここに通うことで、満足のいく改善をきっと得られると思い、通い続けた結果、身体の辛さだけでなく、ネガティブになっていた心にも寄り添っていただいたことで、心も身体も元気になっていきました。整体師としてだけでなく、人としても尊敬できるすばらしい先生です。私は、松尾総院長のおかげで今があり、感謝しています。私は、以前の私と同じようなお悩みを抱えている人たちがきっと他にもいると思ったので、不安を抱えている人たちのためになりたいと、ミオンパシーの技術を学び、山口県で開業しようと思いました。多くの人を改善できる手技があることを、もっと皆様に知っていただきたいです。おかげ様で、本質的な改善を求めて、頼ってきてくださるお客様がいてくださることに感謝の気持ちでいっぱいです。

整体サロンあしすと
院長 内田 秀隆 先生

「世界一やさしい新整体です」

ミオンパシー膝施術の特徴は、年齢を問わず高齢者まで安全に症状改善ができるところにあります。また、再発の確率が他の手技よりも低いと感じています。なぜ、再発の確率が低いかと言うと1つ1つの筋肉の痛みを確認しながら、丁寧にかつ安全に拘縮(ロック)を取っていくところにあると思います。映像教材をご覧になられるとわかると思いますが、きっちりした理論に基づいています。これが非常に重要です。なぜなら、施術を受けられる方に、納得する説明ができなければ不安を抱くことになるからです。私は不安を取り除くことも施術の1つと考えています。ミオンパシーは、施術を受けられる方が違和感なく受けられる、世界一やさしい新整体です。

林田 先生

「固定観念が外れました」

施術家を目指し、施術院をまわりましたが、ミオンパシーは僕の固定観念を良い意味で壊してくれました。「ミオンパシー」ほど、身体に負担がかからず、効果的な施術はないと思います。

もとむら整体
院長 本村 圭 先生

論より証拠!ミオンパシーで救われた
患者さんの感想を一部ご紹介

「痛くて深く曲げられなかった膝の違和感が、
 スッキリ取れました」

今年で26歳になる私ですが、少し前まで坐骨神経痛による影響で、膝を曲げることができず、立つこと、座ること、横になって寝ること、歩くこと、すべてにおいて痛みをともない、とても不自由な思いをしていました。さまざまな施術を受けて動けるようになってきたものの、膝だけはどうしても曲げにくく「時間が解決してくれるだろう」「そのうちよくなるだろう」と諦めていました。ですが、友人からの紹介でこちらの施術を受けて、ビックリ! 痛みのない施術方法で、痛くて深く曲げられなかった膝の違和感がスッキリ取れました。膝の施術は複雑ですし、専門的にみてもらうことは難しいなか、本当に感動しました。再発しないよう予防して、ミオンパシーの効果の保持につとめます! ありがとうございました。

刑部 志保さん(26歳)

「『来てよかった』この一言に尽きます」

4~5年前から痛みだし、自分では「ついに来たか!」という気持ちでした。痛みから解放する方法をいろいろ試みましたが、どれもうまくいかず、日々、暮らしていました。そんなとき、「いぎあ☆すてーしょん」さんの看板を見て来院しました。「来て良かった」この一言です。自由に動けていたときの自分が戻ってきました。ありがとうございました。

匿名希望さん(56歳)自営業

「他の院ではまったく改善されなかったのに…」

腰のだるさ、ハリがひどく、他のマッサージなどに通っていましたが、その場限りでまったく改善がみられませんでした。こちらで施術していただいてからは、階段を登るようにだんだんと良くなっていきました。加えて、全身の運動能力が大幅に向上してきました。自分の動きに、自身で驚いている毎日です。こちらの整体に出会えて、本当に良かったと思います。先生には心から感謝しております。

N.Tさん(30歳)販売業

「バキバキしなくても、身体が楽になりました」

初めてのタイプの整体でした。「バキバキ」のイメージが怖くて、整体は避けていましたが、全然怖くなくて、優しくナチュラルな施術でした。だるいところに直接効果があり、とても軽く、楽になります。今まで、自分の体がこんなにも疲れているなんて気づきませんでした。ここの施術を受けてからは、体の感覚が戻ってきて、疲れやだるさを敏感に感じられるようになり、そのおかげで無理をしなくなりました。自分自身をとても大切にできるようになった感じです。リンパマッサージは優しいけれど、ポイントポイントでは力強くて、本当に気持ちいいです。マッサージを受けている最中から、胃や腸が動きだして、いつもギュルギュル鳴ります。その日の夜はいっぱいご飯を食べられます。

M.Kさん(28歳)翻訳家

「1回の施術で痛みが消えました」

最初はホントに改善するのかな…。と心配だったけど(今までどこに行っても改善しなかったから)、一回の施術で痛みが消えました。今ではホントに楽です。先生はスゴイ! これからも頼っちゃいます。

ノア姫さん(53歳)パート

「これからも定期的に通います」

スタッフの方々、みなさん、いい方で癒されています。リンパは受けている間中、気持ちがいいです。整体は、頭痛の回数が減り、確実に効果があると思います。これからも定期的に通って、毎日を快適に楽しく過ごしたいです。

Y.Hさん(36歳)主婦

整形外科医も認めた
「膝痛改善テクニックとは?

今から29年前、松尾先生は「いぎあ☆すてーしょん」を開業しました。

開業当初から今のような繁盛院だったのかと言うと、実は、そうではありません。最初のころは、学んだ技術を実践しても思うように痛みが取れず、苦悩の日々を過ごしていました。

それでも、「患者さんに喜んでもらいたい」その一心で、寝る間も惜しんで勉強しました。そんな生活を続けていたある日のことです。

ある技術と、運命的な出会いをしました…

それは、当時の日本ではほとんど知られていなかった「オステオパシー」です。

その中でも、患者さんに負担をかけることなく骨、筋肉、神経を整える「カウンター・ストレイン」テクニックは衝撃的でした。

なぜなら、理論が驚くほど明確なうえ、今まで思うように改善できなかった痛みも、ウソのようにキレイに取れるようになったからです。

しかし、アメリカにおけるオステオパシーは、あくまで医療。

当然、医師免許が必要な行為であり、いま日本でおこなわれているオステオパシーとは、まるで異なります。そのため、痛みの改善や動作改善を目的とした場合、あまりにも専門的すぎる不要な内容も多く含まれていました。

そこで松尾先生は5年以上の月日をかけ、カウンター・ストレインの理論をベースに自身の経験と知識を融合させ、独自の施術理論を構築しました。

それが、膝痛はもちろん、腰痛や肩こりなどの痛みの原因となる筋肉ロックを解除するテクニックである「ミオンパシー」です。

ミオンパシーは、筋膜性疼痛症候群(MPS)研究会の名誉会長を務める、加茂整形外科医院の加茂淳先生も認める、安全で改善効果の高い施術法です。

今回は、膝痛改善に特化したミオンパシーのテクニックを松尾先生からわかりやすく学べますが…

痛みのパターンごとに
膝痛の改善手技を収録

ひと言で膝痛といっても、痛みの種類はさまざまです。たとえば、

など、色々なパターンがあります。そして、これらのパターンには、それぞれ異なる痛みの原因があります。

多くの施術家が悩む、「膝痛が改善できない」「すぐに痛みが戻ってしまう」などの理由は、この痛みの原因に合わせた施術ができていないことにあります。

大事なことは、患者さんの痛みのパターンを理解し、そのパターンに合わせた施術をすること。

そうすれば、病院でも良くならなかった慢性的な膝痛でも、簡単に改善できるようになります。

今回の教材では、屈曲制限、伸展制限、回旋制限、ヒザの皿の痛みなど、痛みのパターンごとに最適な手技が学べるようになっています。

そのため、「この患者さんには、どの手技を使えば良いのか?」と悩むことがありません。

痛みのパターンごとに、膝痛の改善施術がわかりやすく学べます
“痛みのパターンごとに、膝痛の改善施術がわかりやすく学べます”
痛みのパターンごとに、膝痛の改善施術がわかりやすく学べます
“痛みのパターンごとに、膝痛の改善施術がわかりやすく学べます”

ぜひ先生も、松尾先生の膝痛改善テクニック「ミオンパシー」を習得してください。そうすれば…

収録内容の一部をご紹介すると…

パターン別 膝痛完全制覇テクニック
~手技概念が変わるミオンパシーの魅力~

ヒザの屈曲制限の改善

ヒザの伸展制限の改善

その他の膝痛改善

痛みのパターンごとに、効果的な膝痛改善手技が学べます
“痛みのパターンごとに、効果的な膝痛改善手技が学べます”
痛みのパターンごとに、効果的な膝痛改善手技が学べます
“痛みのパターンごとに、効果的な膝痛改善手技が学べます”

レジュメ冊子をお付けします

DVDに収録された「パターン別 膝痛完全制覇テクニック」の要点を、テキストにまとめたレジュメ冊子をご用意しました。

DVDをじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目を通してください。そして、気になる箇所の映像から視聴していただければ、効率よく技術習得の勉強ができます。

大事なことなのでくり返しますが…

最後にもう一度、あなたが松尾先生の膝痛改善テクニック「ミオンパシー」を学ぶことで手に入れられるメリットをお伝えいたします。

「返金保証をお付けいたします
(ネット配信版は対象外)

「もしかしたら、もう知っている内容ばかりかもしれない…」「内容を理解できるか不安だ…」「期待にそえる内容なのか?」など、こう思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容にご満足されなければ、返金させていただくからです。
(ネット配信版は対象外)

まずは60日間、じっくりとDVDをご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。返品時にかかる送料も、返金振込料も、当社が負担させていただきます。

返金保証が付いている、施術家向け教材なんて、ほとんどありません。これは、今回リリースするプログラムへの自信そのものです。

安心60日間完全満足保証

パターン別 膝痛完全制覇テクニック~手技概念が変わるミオンパシーの魅力~
パターン別 膝痛完全制覇テクニック~手技概念が変わるミオンパシーの魅力~DVD

視聴方法を選べます

いつもの安心
DVDでお届け
  すぐに見られる
ネット配信
 
FAX申込みはコチラ(代引のみ) ※クレジット決済のみ
  • DVD3枚組(計159分)
  • レジュメ冊子(25ページ)
教材内訳
  • 3セクション(計159分)
  • レジュメ冊子(ダウンロード)
通常価格 39,980円
特別価格 19,980円(税込21,978円)
価格 通常価格 39,980円
特別価格 19,980円(税込21,978円)
あり(購入後60日間) 返金保証 商品特性上なし
  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
特記事項
  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け

追伸

なお、このDVDリリースキャンペーンは、10月31日まで。この期間が過ぎますと、料金は通常価格に戻ります。

また、今回制作したDVDの在庫数は100セットとなりますので、もし、在庫がなくなれば、追加生産となり、すぐに商品をお渡しできなくなります。

DVDの初回在庫には限りがありますので、ご興味を持たれた先生は、今すぐお申し込みください。


視聴方法を選べます

いつもの安心
DVDでお届け
  すぐに見られる
ネット配信
 
FAX申込みはコチラ(代引のみ) ※クレジット決済のみ
  • DVD3枚組(計159分)
  • レジュメ冊子(25ページ)
教材内訳
  • 3セクション(計159分)
  • レジュメ冊子(ダウンロード)
通常価格 39,980円
特別価格 19,980円(税込21,978円)
価格 通常価格 39,980円
特別価格 19,980円(税込21,978円)
あり(購入後60日間) 返金保証 商品特性上なし
  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
特記事項
  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。