施術後「すぐに戻ってしまう痛み」にお悩みの先生へ…「2、3日は調子良かったんですけどね…」と、施術効果に不満げだった患者さんがなぜ、大喜びで次回予約を入れてくれるようになったのか…?今から、施術歴32年のベテランが開発した施術効果を長持ちさせる簡単な方法を初公開しますが…

先生もこれで悩んでいませんか?

独立開業したばかりの先生からベテランの先生まで。施術家には人それぞれの悩みがあります。たとえば痛みが取りきれない、対応できない症状がある、コミュニケーションが苦手などは、その一例です。

では、キャリアや技術レベルに関係なく「ほぼすべての施術家に共通する悩み」があることにお気づきでしょうか?

それは「施術後にすぐに痛みが戻ってしまう」ことです。先生もこれまで、再来院した患者さんに近況を聞いたとき、

「家に帰ったら、また痛みだしました」
「2~3日は調子良かったんですけどね…」

など、こう言われた経験があるはずです。患者さんの反応に「自分の腕が悪いのだろうか?」と悩んだこともあるかもしれませんが…

先生が悪いのではありません

施術後はラクになるのに、すぐに痛みが戻ってしまう最大の原因。それは、先生の技術の問題ではありません。たとえ、どれだけ優れた腕を持っていたとしても、痛みが戻ってしまう患者さんはいます。

なぜなら、施術効果が長持ちしないのは技術の問題ではなく、患者さん自身の身体のダメージの問題の方がはるかに大きいから。

もし、症状が比較的軽いものなら、先生も一回の施術で改善できるでしょう。

しかし何年、何十年と蓄積された身体のダメージは、そう簡単に取りきれるものではありません。

つまり、慢性的な問題を抱えた患者さんほど、痛みが戻りやすくなるのは仕方のないことと言えます。だからこそ先生も、患者さんに「くり返し施術を受ける重要性」を伝えていると思いますが…

患者さんはすなおに
理解してくれるでしょうか?

患者さんは、先生を信頼し来院されます。

「先生なら、この痛みから解放してくれる」と信じ施術を受けられます。

でも、施術後に一時的に楽になったとしても、またすぐに痛みが戻ってしまったら?

「あの先生はダメだ。またすぐに痛みがでてきたよ」

患者さんは家族や知り合いにこう話し、別の施術院を探しはじめるでしょう。

もしかすると、改善するまで黙ってリピートしてくれる患者さんもいるかもしれません。

先生が「来院頻度を詰めてください」と提案すれば、ちゃんと聞いてくれる患者さんもいるかもしれません。

でも、ほとんどの患者さんは先生に不信感を抱き、通うのをやめてしまいます。

また、すぐに痛みが戻ってしまう原因が患者さんにあったとしても、施術のプロとして、その責任を患者さんになすり付けるわけにはいきませんよね。

では、この難しい問題に施術家はどう対処すれば良いのか?

今から、誰でも手軽にできる施術効果を長持ちさせる画期的な方法をお伝えします。

講師は、東京都にある「ケアステーション」の院長を務める小池先生です。

小池秋久先生
小池秋久先生施術歴32年。臨床人数9万人以上。東京都大田区にある「ケアステーション」院長。整体院、整骨院、美容矯正専門院など、さまざまなジャンルで磨き続けた技術力は、多くの医師からも評価される。10年以上をかけて開発した独自の「RZテーピング法」は、安全かつ簡単に施術効果を長持ちさせる画期的な方法として注目を集めている。

ベテラン施術家が発見した
「画期的な施術法」

今から10年ほど前の話です。当時の小池先生は、施術直後はとても調子が良いのに、またすぐに痛みが戻ってしまう問題に頭を悩ませていました。ちょうど、今の先生と同じ状況だったのです。

再来院された患者さんに「その後、調子はいかがですか?」と尋ねると、

「施術後は調子良かったんですけどね…」
「家に帰ったら、すぐにまた痛くなっちゃって」

こう言われ、院内に残念な空気が流れてしまうことに、大きなストレスを感じていました。小池先生は、自分を信じて来院してくれる患者さんを心から満足させられないことに、無力感を抱いていました。

しかし、どれだけ「何とかしたい」と思っても、患者さんが帰宅したあとは、もう自分の手ではどうすることもできません。そこで考えたのが…

テープを使えば、効果が長持ちするのでは…?

施術でも使用されるテープ療法。先生も、伸縮性のテープを筋肉に沿って貼りつける「キネシオテーピング法」や「スパイラルテーピング法」はご存じでしょう。

他にも、ホワイトテープで関節を固定する方法も良く知られています。

「テープを巻けば、施術効果を長持ちさせられるかもしれない」と考えた小池先生は、施術のあとに患者さんへテーピングをおこなうことにしました。

ところが、この方法もすぐに壁にぶち当たります。

結果をだそうとテープを強く貼ると、肌のトラブルを起こすリスクがあったのです。他にも、入浴後などに剥がれてしまうと患者さん自身でテーピングを再現できないことも問題でした。

小池先生は「これじゃ、ダメだ…」と肩を落としました。しかし、あきらめるわけにはいきません。「何か他に方法はないだろうか」と、試行錯誤をくり返したのです。

執念の研究による大発見

小池先生は毎日深夜までテープ療法の研究を続けました。施術に使用するテープの種類にはじまり、テープの形、大きさ、貼る部位、貼り方など。日々の施術で痛みのある自分自身の身体を実験台にテストを重ねたのです。

そしてある日、いつものように自分の身体にテープを貼っていると、突然、全身にフワッとした不思議な感覚が走りました。

前腕部に指先ほどの小さなテープを貼った瞬間、四肢の筋肉がいっきに弛緩するのを感じたのです。

「緩んでる…? しかも、一瞬で!!」

この発見をしたとき、小池先生はとても心が高揚したと言います。しかし…

テーピングの部位がわからない…

それ以降も研究を続けますが、効果のあるテープポジションは思うように見つかりません。

テープの貼り方や貼る部位に法則がないため、テープを貼る部位とそれに対応する筋肉を一つひとつ探していく必要があったのです。

気が遠くなりそうな作業でしたが、小池先生は地道に研究を続けました。

その結果、首や背中、肘、肩、ヒザなど、部位別の痛みを一瞬で改善し、施術効果を長持ちさせるテープポジションを発見したのです。

そして、テープの貼り方とポジション、対応部位を体系化したのが…

「RZテーピング法です…

RZテーピング法は、まずテープを小さく切ります。そして、そのテープを小池先生の発見した反射区(Reflex Zone)に貼ることで、ターゲットにしている筋肉を一瞬で緩めるテクニックです。

簡単にご説明するなら「運動機能に特化した反射療法」と言えますが、これは、足の裏を刺激して身体の不調を改善するリフレクソロジーをイメージするとわかりやすいかもしれません。RZとは、反射区を意味するリフレックスゾーンの頭文字から取られています。


“このようにカットしたテープを反射区(リフレックスゾーン)に貼ります”

RZテーピング法の目的は、施術効果を最大限に長持ちさせること。つまり、施術で緩めた筋肉を緩めたその状態で長時間キープすることです。

RZテーピング法の使い方

RZテーピング法のやり方は、驚くほど簡単です。

施術後に小さくカットしたテープを緩めたい筋肉の反射区に貼る。

これで完了です。

「ペタッと貼るだけ」なので、キネシオテーピング法のように時間をかけてマスターする必要はありません。また、経絡のツボのようにピンポイントで狙いを定める必要もありません。

先生がテープを貼る場所だけ教えれば、患者さん自身が家に帰ったあとも再現できるほど簡単にでき、施術効果を長持ちさせることができます。

では具体的にどのようにテープを貼るのか?

少しだけご紹介しましょう。

緩めた大胸筋と肩甲挙筋を
長持ちさせる方法

たとえば首の痛みの施術で大胸筋を緩めたとします。

緩めた大胸筋をキープさせるためにテープを貼りますが、そのテープポジションは「大腿部」にあります。

大腿部を上から見て三分割するイメージで、そのちょうど真ん中あたりにテープをT字型に貼ります。


“大胸筋は左右の大腿部にT字型にテープを貼ります”

テーピングはたったこれだけです。写真を見て気づいたかもしれませんが、RZテーピング法は、肌に直接テープを貼らなくても緩めた状態をキープできます。

つまり、肌の弱いデリケートな患者さんでも安全にテーピングができるのです。

続けてもうひとつ、肩甲挙筋のテーピングをご紹介します。肩甲挙筋の反射ポイントは腕にあります。先ほどとは違いテープを一枚ペタッと貼るだけでOKです。


“テープを貼ったあとは、患者さんに声掛けをしながら変化を確認します”

今すぐできそうなほど、簡単だと思いませんか?

実際、先生が覚えることは、対象となる部位の反射区とテープの貼り方だけです。

たったこれだけで、施術効果がグッと長持ちし、患者さんの満足度がアップするのですから、やらないのはもったいなさすぎます。

今ご紹介したのはテーピングの一例です。今回の教材では、一連の検査、痛みを改善する施術のやり方はもちろん、

・首の痛み (大胸筋、小胸筋、肩甲挙筋、後頭骨)
・背中の痛み (菱形筋、脊柱起立筋)
・肘の痛み
・腰の痛み
・ヒザの痛み (膝蓋骨、ハムストリングス)
・股関節の痛み (腸腰筋、大腿四頭筋)
・坐骨部の痛み
・恥骨の痛み (腰部)
・肩の痛み
・顎の痛み (咬筋、顎関節)

など、よくある痛みに対し、部位別にRZテーピング法を学ぶことができます。


“肩や腰など、部位別にわかりやすくテーピングのやり方が学べます”

リバースセラピーを
推薦するお声

「ぜひこのテープ療法を習得してください」

小池先生にはもう15年以上施術していただいています。先生の施術法は不思議で、特定のスポットに触れられるだけで緊張していた筋肉が緩み、痛みが取れます。筋肉の緊張が強いと、せっかく緩めた筋肉が施術後数分で元に戻ってしまうことがよくあるのですが、特定の部位にテープを貼るだけで良い状態が持続します。痛みが取れたり可動域が広がることは、患者にとって非常に有意義なことです。ぜひこのテープ療法を習得して広めていただき、多くの苦しんでいる方々に笑顔が戻ることを期待します。

元大学病院臨床検査技師 大学医学部研究室勤務 S.S 先生

「痛みが嘘のように取れます」

目黒で整体院をやっている内藤と申します。私も施術家としてやっておりますが、やはり腰や肩がボロボロになってしまい、お客様より重症な時期をよく迎えてしまいます。その度に、小池先生に見ていただきます。ギックリ腰をやった際に、このRZテーピング法を初めて受けたのですが、正直自分も解剖学やアナトミーラインの知識を使って考えてみたのですが、まったくわからず、小池先生に何度も直訴してセミナーを開催していただき参加いたしました。それ以来、早速自分の施術現場でも使わせていただいております。患者さまからもテープを置くだけ、決められた場所に貼るだけで関節可動域に大きな変化や痛みの消失、軽減につながり、大きな反響と口コミにつながっています。当院には、事務やIT関係の患者さまをはじめCAや芸能関係者、ロシア国営のプロバレリーナやプロの女子バスケットボールプレーヤーなどのさまざまな業種・職種の方々にご利用いただいておりますが、症状改善はもちろんのこと、スポーツ選手はパフォーマンスアップやいわゆる古傷の改善など、色々な使い方ができるとても未来ある手技だと確信しております。特に医療知識(解剖学など)がなくても、DVDを見て場所をしっかり覚えてしまえば誰でもできてしまうとても再現性の高い技術だと思いますので、皆様にもお勧めします。

緊張型頭痛・腰痛改善研究所からだLabo目黒店 院長 内藤 慧 先生

「施術の戻りを防止できる」

なぜ、あそこにテープを決まった形で貼るだけで、この筋肉が緩むのだろう…。以前から反射療法と言えば小池先生でしたが、今回の技は他に類を見ず、斬新で誰もが想像をし得なかった療法ではないでしょうか。 特に今回の目玉であるテープ療法は、施術効果の持続として補足、施術の「戻り」を防止、そして何より面白い程に筋肉を弛緩してくれます。テープ療法と言っても地肌に直接貼るわけではないので、女性や肌の弱いクライアントにも薦めやすいです。 受けた方だけでなく、施術したこちらまで不思議な気持ちになるくらいの反射療法です。術者としても、メインの手技のサポート施術としても大いに役立ちますし、ご家庭やスポーツ現場など幅広い場面で活躍できる、知識として知っておいて損はない技です。 まさに次世代の「ネオ反射療法」です。全ボディワーカーにオススメです!

指圧屋 掌八 そえの 先生

「施術後の効果が継続することに驚きです」

東京で頭痛専門のクリニックをしています。頭痛の患者さんには女性が多く、大抵の方が頸や肩の凝り、腰痛を訴えます。私は整体やカイロプラクティック、鍼灸をお勧めするケースもあります。 今回小池秋久先生のDVDで、先生が独自に開発されたテープ療法を知りました。反射区にテープを貼るだけではなく、置いただけでも施術後の効果が継続するとのことは驚きでした。 我々の分野では、症状のある箇所を治療することが常識でしたが、小池先生の長年の経験から各部位の反射区を探し当て、簡便なテープ療法にて効果を導いていることに深く感銘を受けました。 今後多くの施術者の方がこの方法を取り入れていただければ、頸こり、肩こり、腰痛などで悩まれている方々にとって、有意義なものになると思われます。

東京頭痛クリニック 院長 篠原 伸顕 先生

先生も「RZテーピング法」で
こんな結果を手に入れませんか?

では、具体的に今回のDVDから、どんなことを学べるのか? 収録内容の一部をご紹介すると…

部位別RZテーピング法」

大事なことなので
くり返しますが…

最後にもう一度、あなたが今回の小池先生の「RZテーピング法」を学ぶことで手に入れられるメリットをお伝えいたします。

「返金保証をお付けいたします

「もしかしたら、もう、知っている内容ばかりかもしれない…」「内容を理解できるか不安だ…」「期待にそえる内容なのか?」など、こう思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容にご満足されなければ、返金させていただくからです。まずは60日間、じっくりとDVDをご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

返品時にかかる送料も返金振込料も、当社が負担させていただきます。返金保証が付いている施術家向け教材なんて、ほとんどありません。これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。

安心60日間完全満足保証
歪み・ズレに着目しない!頭蓋調律テクニック
歪み・ズレに着目しない!頭蓋調律テクニック

通常価格 39,980円+税 ⇒
特別価格 19,980円+税

※10月31日23時59分まで

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「医師も認めるリバースセラピー<br />~施術効果を維持させるテープ療法の秘密~DVD」お申し込み

10月31日までの特別なお知らせです。
11月1日以降は通常価格になりますので、
あらかじめご了承ください。

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け

追伸

私たちの目的は、先生に優良な情報を提供し、実際に結果を得ていただくことです。

DVDの内容を見て、内容を試されて納得がいかなければ、60日以内であれば、お支払いいただいた金額すべてをお返しいたします。

DVDを手に入れて、60日間じっくりとお試しください。

ただし、今回の特別価格でのご提供は100名様限定となります。DVDリリースキャンペーンは10月31日まで。10月31日を過ぎますと、料金は通常価格に戻ります。

また、今回ご用意したDVDの在庫数は100セット限りとなりますので、もし、在庫がなくなれば追加生産となり、すぐに商品をお渡しできなくなります。

このご案内は、5,529人以上の施術家にお送りしていますので、優れた技術で増患、増益に成功したいなら、今すぐお申込みください。

通常価格 39,980円+税 ⇒
特別価格 19,980円+税

※10月31日23時59分まで

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「医師も認めるリバースセラピー<br />~施術効果を維持させるテープ療法の秘密~DVD」お申し込み

10月31日までの特別なお知らせです。
11月1日以降は通常価格になりますので、
あらかじめご了承ください。

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。