関節専門院が17年研究し続けた「関節施術の奥義」を遂に公開!なぜ、「たった5つの関節操作」で肩、腰、ヒザの取り切れない痛みを1回で解消できるのか…?その秘密は、ほとんどの施術家が着目したことのない「関節の癒着」にアプローチする施術法にありました…

今回、公開する「TAM関節リリース」の特徴は…
池浦誠先生

池浦 誠 先生
八起堂治療院 院長
鍼灸師・あんまマッサージ指圧師

2005年に奈良県で開業。最寄駅から徒歩15分で、わかりにくい立地にあるが、関西全域だけではなく、中部や北陸、関東からも患者さんが来院する。その理由は、他院にはマネできない「関節癒着の改善」を可能にする「TAM施術法」があるから。これまでにTAM施術法を使い、病院や薬でもダメだった患者さんを救い続ける。また、TAM手技療法講座を開催し、施術家向けの手技講師としても活躍。

「関節マニアの施術家が
たどり着いた境地とは…?

今回の講師である池浦誠先生。

実は教材のリリースは、これが2回目となります。2017年に公開した1作目の「TAM施術法」は、リリース初日から大きな反響をいただきました。

これまで骨格や筋肉へのアプローチがメインだった先生には、まさに目からウロコのテクニックだったのではないでしょうか?

17年の施術家人生を関節の研究に捧げ、今も関節の勉強をライフワークとしている池浦先生ならではの施術法と言えます。

TAM施術法をマスターされた先生からは、

「どこを施術すればいいのか、迷わないのが良いです!」

「今まで取りきれなかった痛みも解消できるようになりました!」

「これまでの施術に限界を感じていたので、本当に助かりました!」

など、たくさんの喜びの声が寄せられました。

そして、あれから3年。池浦先生はさらに関節の研究を積みかさね、どこの院でもお手上げの患者さんを改善できる高度な手技を体系化することに成功しました。

その施術を求めて来院するのは、近くの患者さんばかりではありません。

なぜ新患の3人に1人が道に迷う
悪立地の院を目指して
全国から患者が来院するのか…?

池浦先生の院は、奈良県の片田舎にあります。

立地はかなり悪く、最寄りの駅からは徒歩で15分以上かかります。

また、院の前に車を乗り入れられないため、院から100メートル以上も離れた駐車場を利用しなくてはなりません。

その上、周辺は古い住宅街で行き止まりが多いため、初めての患者さんの3人に1人が道に迷ってしまうと言います。

普通なら、わざわざそんなアクセスの困難な施術院に行きたいと思いませんよね。駅前でアクセスが良いところにも、たくさんの施術院がありますから。

しかし、池浦先生のもとには関西一円はもちろん、中部や北陸、関東からも「どこに行っても改善しなかった」という患者さんがたくさん来院しているのです。

何時間もかけて患者さんが来院する目的は、ただ一つ。他では受けることのできない、池浦先生の独自の施術を受けるため。

その施術こそが…

「TAM関節リリースです

近年、筋膜の癒着を剥がす手技である「筋膜リリース」が注目を集めたのは、先生もよくご存じのとおりです。

骨格や筋肉にアプローチする手技が通用しない問題も改善できる新しい手技として、多くの先生が習得に励まれました。

しかし、「正しく施術したにもかかわらず、どうしても取り切れない痛みがある」と悩まれている先生がいることも、また事実です。

そのような痛みに対し、どうすればパーフェクトな施術ができるのか?

この問題の新たな解決法となるのが、池浦先生が開発した「TAM関節リリース」なのですが…

「関節の癒着」に着目したことがありますか…?

TAM関節リリースをひと言でご説明するなら、「関節の癒着を剥がすことで、さまざまな問題を改善する技術」と言えます。

先生もよくご存じのとおり、世の中には筋肉や骨格、ツボ、経絡など、さまざまなものを対象とした施術法があります。

でも、「関節の癒着」を対象にした技術って、聞いたことがないと思いませんか?実際、ほとんどの施術家が「関節が癒着する」という概念自体に馴染みがないと思います。

しかし、関節も筋膜と同じように癒着を起こし、身体にさまざまな問題を生じさせているのです。

たとえば、

  • 肩こりや腰痛、ヒザ痛などの一般症状の痛み
  • スポーツパフォーマンス、身体動作を低下させる
    関節の歪み
  • 偏った身体バランスや負荷による関節の緩み
  • 猫背や腰痛の原因となる姿勢の歪み

などの問題は、関節の癒着が原因であるケースが多いと池浦先生は言います。

なぜ、関節が癒着するのか…?

「関節の癒着」とは、靭帯や関節包が骨にはりつき、動作に制限がかかっている状態のこと。

でも、なぜ関節が癒着してしまうのでしょうか?

その原因は、血液やリンパ液の中にあるタンパク質の沈着にあります。

人の筋膜も靭帯も、その構成要素は弾力のある繊維タンパク質です。また靭帯や関節包は、何重にも重なって存在しており、相互に滑りを起こすことで自由に動くようになっています。

しかし、靭帯や関節包に腫れがあったり、動きが少なかったりすると、血液やリンパ液の中にあるタンパク質がその部位にとどまり、はりついてしまいます。

その結果、組織同士の滑りは悪くなり、関節の痛みや歪み、姿勢の歪みなど、さまざまな問題を引き起こすのですが…

なぜ関節の癒着には
一般的な手技が通用しないのか?

関節の癒着には、施術家を悩ませる大きな問題があります。

それは、押したり揉んだりという一般的な手技では剥がしきれないということ。

なぜ、一般的な手技では剥がしきれないのでしょうか? それは、関節に生じた癒着には、「方向性」があることが原因です。

「癒着の方向性」とは…?

関節の癒着は、「剥がれやすい方向のもの」「剥がれにくい方向のもの」の2種類があります。

剥がれやすい方向の癒着は、日常生活の動作の中で剥がれてしまうので、関節に残ることはありません。

問題になるのは、普段の動きでは解消できない「剥がれにくい方向の癒着」です。

先ほどもお話したとおり、この癒着は押したり揉んだりという一般的な手技では取りきることができません。

関節の癒着に対するこのような手技は、平面にはりつけたセロテープを水平方向に引っ張ろうとしているようなものです。

水平方向に引っ張ってもセロテープは剥がれませんが…
“水平方向に引っ張ってもセロテープは剥がれませんが…”

では、同じ状態のものを垂直方向に持ち上げたり、横にずらしたりすると、どうなるでしょうか?

垂直方向に持ち上げると、簡単に引き剥がすことができます
“垂直方向に持ち上げると、簡単に引き剥がすことができます”

関節の癒着も、これと同じです。

一般的な手技では剥がせない癒着でも、関節の運動方向を変えて動かせば、「ベリッ!」という音とともに簡単に引き剥がすことができるのです。

TAM関節リリースの原理

TAM関節リリースの名前にもあるTはテンション。関節包、靭帯に適度な方向の緊張を与えることを意味します。そしてMはモーション。これは、関節を動かすことです。

つまり、癒着の方向性に対し適正な方向へ力を加えつつ、動かすことで、関節の癒着を解消する技術が「TAM関節リリース」なのです。

「TAM関節リリース
先生にもたらすメリットとは…?

骨格や筋肉へのアプローチで取りきれない痛みも解消できます
“骨格や筋肉へのアプローチで取りきれない痛みも解消できます”

アドバンステクニックを初公開!

今回、池浦先生の教材は2作目となります。

2017年にリリースした前作では、学んですぐに使える簡易技法をご紹介しました。

これは、関節全体にアプローチする方法がメインのため、関節の構造を細かく理解することなく結果のだせる手技と言えます。

しかし、簡単に習得できるぶん、改善できる問題には限界がありました。

たとえば、一部だけが強い癒着を起こしているとき。この場合は、関節全体にアプローチする技術では癒着以外の部位も動いてしまい、必要な部位に力を一点集中できないのです。

また、深い部分の癒着が取れないという問題もありました。

靭帯や関節包は何重にも重なっているため、深い部分に力をかけようとすると、浅い部分の靭帯が邪魔になってしまうからです。

今回のTAM関節リリースでは、これらの問題を改善できるアドバンステクニックを初公開しています。

基本技術の解説はもちろん、より高度な操作も池浦先生のデモンストレーションを見ながら学べますので、今まで取りきれなかった痛みもキレイに取りきれるようになります。

TAM関節リリース法を
学んだ施術家の感想

「驚きの一言です」

山口政明先生

各関節の正常運動とは異なる運動を用いたTAMの技術は驚きの一言です。正直最初は取っ付きにくかったのですが、不器用ながらも活用していく中で、徐々にその効果の再現に技術の内容が理解できるようになりました。臨床で新たなヒントがもらえたと感じています。すばらしい技術をありがとうございました。今後は、より深く研鑽し臨床に役立ててまいりたいと思います。

山口政明先生

12年以上優れた効果を実証!
TAM関節リリース法を体験した
患者さんの声

「ゴッドハンドだと思いました」

吉村寛志様

私は10年以上ランニングを続けてきましたが、3年前に山中で転倒してから重い捻挫後遺症に苦しみ、心地良く走れないストレスが爆発寸前でした。そんなとき、偶然インターネットでヒットしたのがTAM関節リリース法。これで治らなければ、専門病院で手術・入院も覚悟していました。結論から言うと、池浦先生の腕は文字通り“ゴッドハンド”。そしてTAM関節リリース法は、捻挫後遺症に最適な施術方法だと思います。可動域の観察と検査、そして手技によるリズミカルな足関節の回旋により、本来のボディバランスがあっという間に整います。私の場合はトータル2時間半で完全に改善しました。捻挫後遺症を長年患っている方には、ぜひとも試していただきたいです。

吉村寛志様

「1回の施術で改善しました」

人物

私は右足首が微妙に歪んでおり、普段そこをかばって生活するため、つねに右半身のコリに悩まされてきました。整体でほぐしてもらっても、その時少し楽になる程度。すぐまたコリに悩まされるという繰り返しでした。そんな中で出会ったのが、TAM関節リリース法です。まず右足首の歪みを見抜かれたことに驚きました。そして、足首の細かい骨ひとつひとつを分解するような施術を受けた結果、なんと1回の施術で、右足だけでまっすぐ立てるようになったのです。さらにこれまでの整体では不完全燃焼だった奥深くのコリに対しても、関節を動かされてるうちにほぐされてしまいました。施術効果の持続期間も長く、家が遠方で次の施術までの間が空いても改善していけます。私が実感したTAM関節リリース法をまとめると次のようになります。
1、足首の歪みを治療できる 2、凝りの奥深くに効く 3、一度の施術が長持ちするため、ある程度期間を空けながらの施術でも、着実に改善されていく。
TAM関節リリース法が広がっていき、我が家の近所でも施術が受けられる日が来ることを、楽しみにしています。

匿名希望

「すばらしい変化をだせる技術です」

人物

町中に多数の施術院がある中、私が先生の施術に出逢えたことは最高の幸運でした。10年くらい前、私自身が整体の勉強を始めたころに見つけたのが八起堂のブログでした。長年の研究を通して信頼のおけるTAMの情報発信を続けておられることに敬意を表します。専門家だけでなく、一般の方にもわかりやすく、親切丁寧に、ときにユーモアも交え、幅広く読み応えがあって大変参考になるブログです。つねに患者さんのために丁寧に一心に施術される先生の姿勢がそのまま反映されています。最新の話題を興味深く拝見していますが、より多くの方に池浦先生の技術を知っていただきたいです。私自身腱鞘炎、骨折や捻挫、五十肩、手術後の癒着など、たくさんの痛みや不調のために、あちこちで施術を受けて一時はよくなりました。しかし、自分自身の悪い癖や身体の歪みからまた痛みや不調がぶり返し、施術院依存のリピーターになっていました。数年前から八起堂治療院に通うようになってから、すばらしい変化がありました。先生の施術は多くても数回でリピーターにはなりません。TAMは症状の改善が圧倒的で、再発があまりないことが特徴です。患者さんにとってこれほどありがたいことはありません。その都度、先生は丁寧にきちんと施術し、解決してくださるのです。あるとき、先生は、患者さんを壊れた自転車に例えて、「形も歪んでまっすぐキチンと走れない自転車をどう修理調整してスムーズに走れるようにするのか? パーツパーツをこつこつと直していく作業と同じです」という話をされました。丁寧に根気よく細やかに身体の関節や筋膜の癒着をとっていくことで、動きの改善、痛みを取るという方法ですから、一度癒着をきちんとはがすと再発は少ないわけです。それが先生のすばらしい独自の施術だと思います。私自身、20年前に捻挫の癒着をとっていただき、おかげでしばらく離れていたバレエの舞台に立てたのは夢のようでした。また、3年前に腕を完全骨折して上肢の動きが制限され固まってしまい諦めていましたが、2~3回の施術で、まったく不自由なく以前以上の動きを取り戻すことができました。リフレクソロジストとして指の酷使で腱鞘炎のために動きが固まったときも、1回だけのTAMで、昔若かったころを思いだすような、なめらかな指先の動きができるようになりました。自由に軽やかに手足を動かせると心まで晴れやかになります。今までの自分の悪い癖を少しでもよくして、この良い状態をキープしたいといろいろと努力をするようになりました。池浦先生の施術は患者の意識までも健康的に変えてくださるのです。本当にすごい施術法です。先生、本当にありがとうございます。

匿名希望

では、具体的に今回のDVDから、どんなことを学べるのか?

収録内容の一部をご紹介すると…

【DVD4枚組】(収録時間合計:167分)
関節リリース5テクニック(臨床編)
【Disc1】 TAM関節リリース(理論編)
【Disc2】 関節リリースの人体観
【Disc3】 TAM手技療法(技術編)
【Disc4】 TAM関節リリース(症状別)
今まで取りきれなかった痛みを解消できる、新しいアプローチを学べます
“今まで取りきれなかった痛みを解消できる、新しいアプローチを学べます”

大事なことなのでくり返しますが…

最後にもう一度、あなたが池浦先生の「TAM関節リリース」を学ぶことで手に入れられるメリットをお伝えいたします。

「返金保証をお付けいたします

「もしかしたら、もう、知っている内容ばかりかもしれない…」
「内容を理解できるか不安だ…」
「期待にそえる内容なのか?」

など、こう思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容にご満足されなければ、返金させていただくからです。

まずは60日間、じっくりとDVDをご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。返品時にかかる送料も、返金振込料も、当社が負担させていただきます。

返金保証が付いている、施術家向け教材なんて、ほとんどありません。

これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。


安心の60日間返金保証
関節リリース5テクニック 臨床編
関節リリース5テクニック 臨床編DVD

販売価格 39,980円+税

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「関節リリース5テクニック<br />臨床編DVD」お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け

今ならレジュメ冊子が付いてくる

レジュメ冊子

DVDに収録された「関節リリース」の要点を、テキストにまとめたレジュメ冊子をご用意しました。DVDをじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目を通してください。そして、気になる箇所の映像から視聴していただければ、効率よく技術習得の勉強ができます。

追伸

弊社の目的は、先生に優良な情報を提供し、実際に結果を得ていただくことです。

DVDの内容を見て、内容を試されて納得がいかなければ、
60日以内であれば、お支払いいただいた金額すべてをお返しいたします。

DVDを手に入れて、60日間じっくりとお試しください。

販売価格 39,980円+税

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「関節リリース5テクニック<br />臨床編DVD」お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。