売上維持のために「慰安目的の施術」を続けている先生へ そろそろ、慰安目的の施術はやめにしませんか…? 今から、売上を下げることなく「痛みの改善目的」の患者さんを集客する方法をお伝えしますが…

※今回のプログラムは、こんな悩みを抱える先生にオススメです

開業したときのことを
思いだしてみてください…

先生は自分の院を開業したとき、どんな思いで開業しましたか? 「痛みに苦しむ、ひとりでも多くの患者さんを助けたい」「地域の人々に頼られる院を作りたい」「自分の技術でたくさんの患者さんを笑顔にしたい」など、きっとこう考えていたと思います。

そして今、その思いは叶えられているでしょうか? もし、痛みに苦しむ患者さんを助けたいと思いながらも、毎日毎日、慰安目的の患者さんに押す、揉むという施術ばかり…

「思い描いていた施術家のイメージとはまったく違う…」と、悩まれているのなら? 今からお伝えすることを無視するのは、損でしかありません。

なぜなら今回、押す、揉むといった施術をしなくても、慰安目的の患者さんを満足させられるうえ、痛みの改善を求める患者さんも集客できる方法をお伝えするから。

つまり、施術家としてのやりがいを今以上に高めながら、患者満足度も、売上もアップできるようになるのです。

「そんな都合の良い方法あるのか?」と思うかもしれませんが…

なぜ、慰安目的の患者さんへの
施術を続けているのか…?

その理由を考えてみてください。心の中では、痛みに悩む患者さんを助けたい。マッサージ屋のような施術はしたくないと思いながらも、なぜ、慰安目的の患者さんへの施術を続けているのでしょうか?

それは、慰安的な施術をやめることで、「患者さんが離れてしまうのが怖い」という思いがあるからではないでしょうか。患者さんが離れてしまうと、今よりも売上が下がってしまう…

だからこそ、それを防ぐには慰安目的の患者さんへの施術も続けなくてはいけないと考えているはずです。

でも実は、押したり揉んだりせずに、慰安目的の患者さんを満足させることと、痛みの改善を求める患者さんをたくさん集客することは両立できるのです。

では、具体的にどうすればいいのか? 今回、その方法を教えてくれるのが、「アスエル桃浜整体院」の院長を務める道海先生です。

道海 博久先生
道海 博久先生
大学を卒業し、一般企業に就職。11ヵ月で退社し、紆余曲折する中で理学療法士という職種に出会う。病院での実習中に、技術指導に来ていた理学療法士の、魔法のような技術に感銘を受け、資格取得後も急性期の病院や、クリニックでのリハビリに従事しながら、積極的にセミナー等に参加。先輩理学療法士やセミナー講師の技術を学んでいくうちに、脊柱や体幹の機能、脳や内臓などのつながりに気付き、身体全体のつながりを意識した施術をするようになる。手術後や脳卒中、慢性疼痛、外傷、スポーツ傷害などに対する、多岐に渡る施術経験をもとに、神奈川、平塚でアスエル桃浜整体院を開院。施術を通して地域住民の健康に貢献している。

道海先生を推薦する医師の声

「出会えてよかったという声をよく聞きます」

道海先生の施術は、お客様本位の施術です。過剰な痛みを与えることなく、親身に着実に改善へと導いていくため、出会えてよかったという声をよく聞きます。道海先生は、大学、専門学校での学問の土台があり、理学療法士として脳神経外科、整形外科専門病院や整形外科クリニックでの多様な症状や疾患への経験にもとづいた独自の理論と手技が合わさっています。先生の施術への考えは深く、やり方はシンプルであり、さまざまな患者さんの要望に広く応用できるものと感じています。道海先生の実践してきた、脊柱や体幹の症状を基本とした施術は、スポーツ選手のパフォーマンスの維持、向上と関係してくるため、整形外科専門医としても安心して任せられ、オススメします。

医療法人宝円会 前田整形外科・内科クリニック 院長
前田 和彦 先生

道海先生を推薦する施術家の声

「施術はシンプルで、とても実践しやすいです」

骨折などの怪我や、慢性疼痛などでクリニックのリハビリに通われている方も、ほとんどが身体が固く、痛みのでている部位周辺の筋肉は固まっています。そのため、セラピストも患者さん本人も、筋肉をほぐすことばかりに力を入れがちになってしまいます。そんな中、道海先生の考え方と方法を聞き、腹部や背骨に対してアプローチしたところ、患者さんの反応がその場で変わりました。脳や感覚、内科的なところにも目を向けて、施術を考えられているので、発想の源は深いのですが、実際の施術はシンプルで実践しやすいのも助かりました。症状に変化が見られなくなってきて、どうしようかと思っている、そんなときに、ぜひ試してもらいたい内容です。

理学療法士 河田 賢仁 先生

道海先生の施術を受けた患者様の声

「施術してもらった後はとてもスッキリ」

元々慢性的な腰痛で整形外科に通っていました。あまり改善が見られない中、道海先生の施術に出会いました。いくつかマッサージや整体に行きましたが、そのどれとも違うやりかたで、施術してもらった後はとてもスッキリし、症状も徐々に軽くなっていきました。それからはメンテナンスのために定期的に通い、また少し気になる症状があると見てもらうようにしています。医療機関に勤務されていたとのことなので、医療的な知識も豊富で、身体のつながりや内科的な部分から説明してもらえるため、安心して納得の施術を受けられます。

腰痛 男性

「痛い部分にほとんど触れてないのに不思議です」

膝が痛くて、しゃがむのでさえも大変で、先生にお世話になりました。膝が痛いはずなのに…、膝は、施術の最後の方に少し触るだけでした。なぜ、膝ではないのかと、謎でした。先生とお話をしながらの施術は、楽しくて、緊張がほぐれました。今のところ、しゃがんだりしても痛みは全然ありません!今後ともよろしくお願いします。

膝痛 女性

「施術後も症状の再発がなく通院する価値アリです」

人通りがあまりない場所にある院だったのですが、外観が明るく、とても目立つ院で、入りやすかったです。内装も明るく、トイレもとても綺麗でした。マッサージやカイロとは違い、少し不思議な感じでしたが、施術が終わったあとの身体の軽さ、スッキリ感はかなりのものがありました。価格も比較的安く、通院する価値アリだと私は思います。初回は安いので初回来院はとても行きやすく、施術後も症状が再発はいまのところしていません。再発しましたら、またお世話になりたいと思います。

男性

「先生の声掛けなどの気遣い、とても安心しました」

10分無料体験という噂を聞きつけ、お邪魔させていただきました。私は元々腰痛があり、ときどき、整体に通っていましたが、チラシをみて、近くだったので来院させていただきました。症状を説明し、施術を受けながらのカウンセリングをしていただきました。マッサージとは違い、パキパキなどの施術はありませんでした。ときどき痛みのでる部分がありましたが、ちゃんと「痛いかもしれません」や「痛かったら言ってください」など、声をかけていただき、とても安心しました。普段は長時間座ると痛みがでるのですが、2時間ほど座っていても、痛みはでませんでした。さらに、自宅でできるストレッチも教えていただき、とても感謝しております。

腰痛 女性

来院する患者さんは
施術に何を求めているのか…?

慰安目的の患者さんと、痛みの改善が目的の患者さん。このタイプの異なる患者さんをともに満足させるには、「彼らは、施術に何を求めているのか?」を知らなくてはなりません。

まずは、慰安目的で来院される患者さんを考えてみましょう。慰安目的の患者さんは、施術にリラックスできることを求めています。そのため、「気持ち良かった」「やってもらった」という満足感のある押したり揉んだりする施術を好む傾向があります。

その一方で痛みの改善が目的の患者さんは、「1秒でも早くこの痛みから解放されたい」と思い来院されます。つまり、その場で痛みが改善する施術を求めているのです。

これらのことから、両者を満足させるために必要になるのは、「やってもらったという満足度が高く、その場で痛みが改善できる施術」であると言えます。

しかし、こう言うと、「そんな都合の良い手技があるのか?」「具体的にどんな施術をすればいいのか?」と思うかもしれませんが…

慰安と根治どちらの患者さんも
満足させる手技とは…?

道海先生の院は、背骨と体幹を専門にした、地域でも一際目を引く院です。でもなぜ、全身ではなく、背骨と体幹を専門に施術をおこなっているのでしょうか?

その理由は、慰安と痛みの改善のどちらの目的の患者さんも満足させられる施術ができるからです。では、どのように満足度を高めているのか? 体幹施術の大きなメリットを2点をご説明します。

①「やってもらった感」の伝わる施術

先ほどもお伝えしたとおり、慰安目的の患者さんは、施術に対して「やってもらった」という充実感に高い満足度を覚えます。

そのため、押したり揉んだりという施術を好む傾向があるのですが、実はもうひとつ、この「やってもらった」という感覚を満足させるポイントがあります。

それは、患者さんが「自分自身で触ることのできない部位」を施術することです。つまり、患者さん自身が触ることのできない背中や体幹への施術は、押したり揉んだりする施術と同じように高い満足度を与えられるのです。

また、体幹部分を整えることで、慰安目的の患者さんも体が軽くなったのをその場で実感できますので、痛みの改善やメンテナンスのための通院も提案しやすくなるメリットもあります。

②その場で痛みを改善する施術

道海先生が、体幹専門の施術をおこなう理由のふたつめ。それは、肩こりや腰痛はもちろん、手足の痛みやしびれ、四十肩、五十肩、神経痛など、来院されるすべての患者さんには、共通して「体幹部分の異常」があるからです。

すべての患者さんに、「体幹の異常」という共通点があります
“すべての患者さんに、「体幹の異常」という共通点があります”

もしかすると、「なぜ、共通して体幹部分に異常があるのか?」と思うかもしれません。それは、人間の手足が、体の中枢部分である体幹から生えていることに関係しています。

たとえば、手を上にあげるときも、足を一歩踏みだすときも、体全体を使って走りだすときも、あらゆる動作をおこなうための力は体幹部分から生まれていますよね。つまり、体幹部分は四肢の動きをコントロールしているということ。

四肢の動きをコントロールしている体幹部分に異常が生じると、手足の動きに異常が生じます。その動きをカバーしようとして、今度は全身の不調へと広がります。

だからこそ、四肢をコントロールしている体幹部分の異常を改善することで、肩こりや腰痛をはじめとする、あらゆる痛みをその場で改善できるのです。では、具体的にどのように改善するのか? 続けてその手技を詳しくご説明しましょう。

「2ステップで肩こりや腰痛を
改善するテクニック

ステップ① 体幹の振動機能を促通する

道海先生は、体幹の異常を改善する方法として、「振動」を使った施術をおこないます。「なぜ、振動させるのか?」と思うかもしれませんが、これは筋肉の仕組みが関係しています。

たとえば腕を曲げたときなど、一般的には「筋の長さを短くすると、筋緊張が軽減される」ことが知られています。

筋の長さを短くすることで、筋緊張は軽減されます
“筋の長さを短くすることで、筋緊張は軽減されます”

これは、筋の長さや緊張を監視している筋紡錘を短くすることで鈍感にし、筋肉を収縮させる信号が軽減されるためであると考えられています。

このメカニズムを施術に活かすには、筋が付着する骨と骨を瞬間的、また継続的に動かす必要があります。つまり、まるで骨が振動しているかのように動かすことが効果的なのです。

しかし、「振動させる」とは言っても小さな細胞を振動させるイメージですので、実際に体を大きく揺らすように振動させるわけではありません。

そして、体幹部分を振動させることで、連動している四肢の緊張が簡単に取れ、痛みを改善できるというわけです。

ステップ② 脳のエラーを修正する

ステップ①の体幹の施術だけでも、ほとんどの痛みは改善されます。しかし、施術効果のバラつきを減らし、できるだけ良い状態の体を長持ちさせるには、「もうひとつのステップ」が必要になります。

それが、「脳のエラーを修正すること」です。でも、いきなり「脳のエラー」と言われても、いったい何のことなのかと思うかもしれませんので、詳しくご説明しましょう。

たとえば、悪い姿勢を長時間取り続けているとき。体には持続的な筋緊張が生じますよね。このとき、筋緊張が生じている部位は、常に脳へ筋緊張の情報を送り続けています。

そして、この情報を受け取った脳は、悪い姿勢を正しい状態と「勘違い」してインプットしてしまいます。つまり、筋肉の位置情報を間違った形でインプットしてしまうのです。

すると、何が起こるでしょうか? あなたが一生懸命に施術し、筋緊張を落としたとしても、脳は「正しい状態だったのに、なんてことをしてくれたんだ!」と反応し、また間違った位置に戻そうとするのです。

そのため、脳に対して「大丈夫だよ、本来の位置はここなんだよ」と教えてあげなくてはいけません。そしてこの作業が、「脳のエラーを修正すること」なのです。

一見すると難しい施術に思えるかもしれませんが、実際にやることはとてもシンプルです。患者さんの抱える問題により、エラーを修正するために触れる部位は異なりますが、基本的に「軽い刺激を加えながら動かす」だけ。

これだけで脳のエラーを修正し、筋肉の正しい位置情報を刻むことができるのです。そして今回…

慰安目的、痛みの改善目的両方の
患者さんを満足させられる
「体幹施術法」を公開します!

今回お伝えする道海先生のテクニックは、施術のポイントさえ覚えてしまえば、明日からでも実践できるほど簡単です。押したり揉んだりする施術ではありませんので、力もほとんど使うことがありません。でも、その効果の高さはすでに多くの患者さんで「効果実証済み」です。

ぜひ、先生も、道海先生の体幹施術法をマスターしてください。そうすれば…

・慰安目的、痛みの改善目的の両方の患者さんを満足させられる
・今まで改善できなかった問題も改善できるようになる
・力がいらないので疲れにくく、多くの患者を施術できる
・施術効果のバラつきを大幅に減らせる
・クチコミでたくさんの新患を集められる
・もっとたくさんの患者さんを救えるようになる
・他院では提供できない、優れた施術を提供できる

など、たくさんのメリットを手にすることができます。では、具体的に今回のDVDから、どんなことを学べるのか? 収録内容の一部をご紹介すると…

脱・対症療法
胸郭・体幹2ステップ調整法

最短5分! 各部位の疼痛を抑制できる 脊柱完全攻略マップ ~世界20万人の姿勢分析に基づいた検査と技術~

【DVD3枚組収録時間合計:140分)
脳と体幹から痛みを改善する方法

大事なことなので繰り返しますが…

先生は、今回のテクニックを習得することで、以下のメリットをすべて手に入れることができます。

「返金保証をお付けいたします

「もしかしたら、もう、知っている内容ばかりかもしれない…」「内容を理解できるか不安だ…」「期待にそえる内容なのか?」など、こう思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容にご満足されなければ、返金させていただくからです。まずは60日間、じっくりとDVDをご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

返品時にかかる送料も、返金振込料も、当社が負担させていただきます。返金保証が付いている、施術家向け教材なんて、ほとんどありません。これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。

安心60日間完全満足保証

特典「レジュメ冊子をプレゼント」

冊子

脳と体幹から痛みを改善する方法や、各部位へのリセンシングのポイントを、このレジュメ冊子を見ながらDVDをご視聴いただくことで、より具体的に、ご理解いただけます。いち早く、この技術を習得することができ、今まで改善することができなかった症状を改善することができます。そうすることで患者満足度を高め、より多くの患者さんが先生の元へやってきます。このレジュメ冊子は、このDVDでしか手に入れることができません。


脱・対症療法 胸郭・体幹 2ステップ調整法
脱・対症療法 胸郭・体幹 2ステップ調整法

販売価格 24,980円+税

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「脱・対症療法 胸郭・体幹2ステップ調整法DVD」お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け

誰でも実践できる安心の施術法です
街の繁盛院になるため、
今すぐ手に入れてください

今回ご紹介する施術法は、誰でもすぐに実践することができ、今まで改善することができなかった症状も改善することができます。

すでに効果実証済みのこの施術法をマネするだけで、患者さんは「やってもらった」という感覚を得やすくなり、今までに体験したことのない施術効果を体験させることができ、その場で驚くような結果を魅せることができます。

そうすれば、今以上に、クチコミによる新規患者が増えること間違いなしです。先生も、この施術を習得し、来院されるすべての患者さんに、驚くべき効果を体感させ、先生の院を町の繁盛院へと発展させてください。

また、今回制作したDVDの在庫数は100個となりますので、もし、在庫がなくなれば、追加生産となり、すぐに商品をお渡しできなくなります。

このご案内は2,000人以上の施術家にお送りしておりますので、今すぐ、優れた技術で増患・増益したいならば、お申し込みはお急ぎください。

販売価格 24,980円+税

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「脱・対症療法 胸郭・体幹2ステップ調整法DVD」お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。