なぜ、腰の痛みで半年間トイレにも行けずオムツ生活をしていた患者さんが、施術した当日から歩いてトイレに行けるようになったのか?明日から効果がでる施術技術を手に入れたい先生におすすめです

こんな先生にオススメです

これまでたくさんの施術技術を
学んできたのに患者さんに
満足してもらえなかった
経験はありませんか?

施術家の先生のための、技術向上を目指すテクニックを紹介するDVDやセミナーがたくさんあります。これらを使ってたくさん学習や練習をしたのに、なかなか施術効果に反映されないという悩みをお持ちではありませんか?

もしくは技術力は上がっているはずなのに、患者さんに満足してもらえなかったり、リピーターが増えずに困っている先生もいらっしゃるかもしれません。

それぞれのテクニックはすばらしいものだと思われますが、実際に施術してみると効果がでない理由として、おそらく以下のような原因が考えられます。

理由①「対応できる症状や部位が限定されている」

ある症例(例えば腰痛)などに限定したテクニックの場合、その他に悩みを抱える患者さんの悩みは解決することができません。施術院としては、特定の悩み、症状を抱えた患者さんだけではなく、来院されるすべての患者さんの悩みに対応してこそ、全体的な満足度や信頼度が向上します。

理由②「根本的な解決ができていない」

あるテクニックでは、表面的(一時的)には症状が解消できても、時間が経過すると元に戻ってしまうものがあります。せっかく効果がでても、再発してしまうようでは、患者さんの満足度にはつながりません。

理由③「効果が実感できない」

理由②とは逆に、施術を受けてもすぐに効果を実感できなければ、患者さんは満足しません。時間をかけたり、何回も通えば効果がでるのかもしれませんが、施術を受けたのに痛みや違和感が残ったままでは、リピーターは増えないと思われます。

理由④「何となく改善した」

すばらしいテクニックを使って施術効果がでても、「何が悪いのか?」「どうしたら改善するのか?」「なぜ改善したのか?」が説明できないと、釈然としない患者さんも多いようです。ただテクニックを身に付けるだけではなく、根本原因を説明してあげることも、患者さんに信頼される施術のポイントになっています。

理由⑤「再現性が低い」

どれだけ優れたテクニックでも、誰でも実施できなければ効果がありません。微妙な力のかけ具合や触り方によって、効果は大きく左右されることがあるため、マニュアルどおりに施術しても、再現性が低いテクニックの場合は、同様の効果が得られません。

そこで、どのような患者さんでも効果がだせるような、明確な施術方法が確立されているテクニックを学ぶ必要があります。

これらのうち、ひとつでも心当たりがあった先生へ

そんなあなたがこのテクニックを
取り入れるべき3つの理由がこちら

理由①「どんな症状でも対応できる」

今回紹介するテクニック「UST(Universal Structure Therapy)」は、身体の不調の根本原因を検査して施術をおこなうため、症状に依存することなく、どんな症状でも原因を見つけて悩みを解決してあげることができるようになります。そのため来院してくれたすべての患者様に対して効果を発揮することができ、患者さんの満足度を向上させることができるでしょう。

理由②「どこが悪いのか患者さんに説明できる」

多くの患者さんは、なぜ自分の身体がこんなに痛いのか不安に感じています。UST姿勢分析法を使えば、患者さんの痛みの根本原因を突き止めることができるため、「なぜその部分が痛いのか?」を説明することができます。これにより患者さんは納得して施術を受けることができ、先生を信頼するようになるでしょう。

理由③「短時間で効果をだせる」

USTは検査法と施術法のそれぞれの手順が確立しており、それぞれを実施するのに必要な時間は数分のため、合計でも5分で施術を終わらせることができます。5分の間に痛みの原因を突き止め、その対策となる施術をおこないますので、患者さんからすれば、たったの5分で悩みが解決できるため、どの患者さんも高い満足度を得ることができます。

たった5分の施術で
どんな症状でも効果を発揮する
USTとはどんな技術?

USTはUniversal Structure Therapyの略で、今回の講師である先生によって開発された施術法です。瀬戸先生は、アメリカの三大医学である、オステオパシーやカイロプラクティック、スポンディロセラピーを学び、カナダ、ヨーロッパなど、世界の徒手施術を習得、それら世界の徒手施術の利点を融合させてこの「UST」テクニックを作り上げました。

長年の痛みがUSTですぐに解消
事例①「5年間苦しんだ腰痛が施術当日に消えた」

腰部と膝の痛みとしびれに5年間悩まされていた患者Aさん。5年間の間に腰部を3回手術し、膝関節も手術をおこなったにも関わらず、痛みが解消されないどころかますます痛みが増し、5年間仰向けでは寝られないほど苦しんでいました。その患者Aさんに対して、UST施術法である「UST振動法」「UST圧迫法」を用いて施術をおこなったところ、施術したその日から腰痛が消え、仰向けに寝られるようになったそうです。

事例②「パーキンソン病によるすくみ足の軽減」

パーキンソン病ですくみ足を患っていた患者Bさん。そのためひとりでトイレにも行けないほど苦しんでいましたが、「UST振動法」「UST圧迫法」を使うことで、施術直後からすくみ足が軽減し、歩けるようになったそうです。

事例③「腰の骨折で半年間オムツ生活だったのに、
施術直後から歩けるように」

梗塞後遺症と腰の圧迫骨折の患者様で、起きるとき、歩くときに強い痛みがあった患者Cさん。脳梗塞になって10年、腰の圧迫骨折をして半年間が経過し、半年間オムツ生活をされていました。患者Cさんに「UST振動法」「UST圧迫法」を施術することで、その日から腰の痛みが消え自分で歩けるようになり、トイレも自分で行けるようになったため、オムツを外すことができたそうです。

なぜこのように
どんな症状でも短時間で
すぐに効果がだせるのか?

USTの特徴とは

特徴① 世界基準の姿勢分析法

USTでは、まず患者さんの症状を見極めるための検査をおこないます。この検査方法を「UST姿勢分析法」と呼んでおり、世界20万人の患者さんから情報を収集し、統計をとった情報をもとに考えられた姿勢分析法です。

このUST分析方法を用いて脊柱を正しく検査・施術するだけで、短時間で患者さんの痛みの根本原因を突き止めることができます。これにより、身体のどの部分が歪んでおり、どの部分から施術をおこなえば良いかという指針を得ることができようになり、どんな症状の患者さんでも施術がおこなえるようになりました。なお、UST姿勢分析法は数十秒から1分で終わらせることができます。

特徴②明確な施術法

UST姿勢分析法により、脊柱の問題箇所を発見したら、次はその箇所を正常な状態に戻してあげるための施術をおこないます。USTでは「UST振動法」「UST圧迫法」という手技を用いて施術をおこないますが、それぞれに明確な手段が確立されており、短時間で確実に効果をだすことができるようになりました。

「UST振動法」「UST圧迫法」はそれぞれ1~2分程度で終わらせることができ、前段階の姿勢分析をあわせても、およそ5分で検査と施術を終わらせることができるテクニックとなっています。

特徴③ 脊柱を見ることで根本原因を発見

人間の身体は、例えば腰が痛くても、腰以外の部位に痛みの原因があることがあります。もし、患部以外に痛みの原因がある場合、それを発見するには、脊柱を見るべきであることをご存じですか?

UST姿勢分析法では、脊柱一つひとつの状態(脊椎のカップリング)を把握することができるため、痛みの原因に対して正確な検査をおこなうことができるようになりました。

したがって、USTテクニックを学ぶことで、脊柱を見るだけで、患者さんの身体のどこが悪いかを根本原因を発見できるのです。

特徴④疼痛抑制効果を手技で発揮できる

患者さんの多くは痛み(疼痛)に悩んでいます。そこでUSTでは、医師が痛みを抑えるために最初に選択する薬と同等の効果を、手技により発揮することができる方法を確立しました。

まず、痛みが発生する部位としては、関節と筋肉の2つがあり、関節には慢性痛と急性痛、筋肉には短縮と弱化による痛みに分類することができます。

◎関節の慢性痛

関節の慢性痛は、カルシウムが後根神経節からでて後索に入ることで、生じています。USTではこのカルシウムが後索に入らないように施術をおこなうことで、痛みの抑制をおこないます。

◎関節の急性痛

関節に生じる急性痛は、痛みの種類によってそれを感知する受容器が異なります。USTでは各受容器への施術方法について学ぶことができます。

またUSTでは、神経孔を通る5つの流れを正常化することができ、これにより急性疼痛の解消が期待できます。

◎筋肉の弱化による疼痛

筋肉の主動作筋の神経的な弱さが原因で、拮抗筋に疼痛が生じることがあります。筋肉の弱化を解消するには、脊柱のアライメントを整える必要があります。脊柱のひとつひとつの状態を確認し、それを正常に戻すことができるUSTだからこそ、筋肉の弱化による疼痛を解消することができます。

◎筋肉の短縮による疼痛

筋肉そのものに異常があり、筋肉自体から疼痛が生じている場合、筋肉は短縮状態にあります。「UST姿勢分析法」「UST振動法」「UST圧迫法」をおこなっても効果がでない場合、筋肉が弱化しているのではなく、筋肉の短縮が発生していると考えられます。筋肉の短縮障害には以下の種類があり、USTではこれらの検査方法と施術方法も紹介しています。

1.起始・停止の剥離
2.錘内筋
3.腱紡錘
4.筋の一部分の障害
5.筋全体の短縮

特徴⑤即効性と遅効性などの施術を使い分けられる

一般的に施術方法には、その目的に応じて4つの方法があります。

今すぐ痛みを解消してあげたい患者さんには、痛みを解消するための即効性のある施術を。慢性的に痛みに悩まれている患者さんには、効果が持続する遅効性のある施術を。

身体の動きに違和感がある患者さんには、身体の動きを改善させるための表在性のある施術を。どれだけ通っても症状が良くならない患者さんには、根本原因を解消するための本質性のある施術を。

USTでは、これら4つの方法をすべて網羅しているため、どんな患者さんのニーズや症状にも合わせて、適切な施術をおこなうことができるようになりました。

まだまだあります
USTによる施術実績

USTは身体全身を見て、根本原因を解消させるため、症状に左右されずに効果をだすことができます。そのため、大きな病気や難病を抱えている患者さんにも効果を発揮しています。

・パーキンソン病の歩行、立ち上がりの即時改善
・前立腺がんのPSAの数値の改善
・肝血管腫の腫瘍の改善
・バセドウ病の投薬の減少
・慢性腎不全による腰部痛の即時改善
・手術適応の椎間板ヘルニアの疼痛、しびれの消失
・重度のRAの疼痛と伸展制限の即時疼痛消失
・変形性膝関節症のアライメントの改善
・TKA術後の疼痛、しびれの即時改善
・手術適応の半月板損傷の疼痛の即時改善
・五十肩の疼痛の即時消失
・脳性まひの腰痛の消失と姿勢、歩行の改善
・脳梗塞後遺症のstageⅠ→Ⅴへの改善
・失語症の発話開始
・うつ症状の改善
・突発性難聴の症状の消失
・生理痛の消失
・脆弱性股関節骨折の疼痛の即時消失
・橈、尺骨骨幹部骨折術後の疼痛の即時消失
・上腕骨骨幹部骨折の即時可動域の改善
・脊柱管狭窄症術後のしびれの消失
・交通事故後の頚椎症、腰痛症の即時改善
・坐骨神経痛の消失

講師プロフィール

瀬戸 正貴先生
瀬戸 正貴先生
アメリカ三大医学であるオステオパシー、カイロプラクティック、スポンディロセラピーを、カナダをはじめとする海外での研修を経て、すべて習得。さらにトリガーポイント療法、内臓アプローチ、筋反射など、多くのアプローチに精通していることから、患者さんの状態に合わせ、的確な検査と施術をおこなっている。各々の概念や手技には、メリットとデメリットがあり、それらを熟知しているため、最短の結果に向けてアプローチを実現。これまでもリハビリ現場で、さまざまな難病、症状をかかえる方々に、医師も驚くほどの結果を次々とだし、クリニック事態の評判を上げ、さらには売上をとてつもなく上げてしまうため、評判を聞いた他の整形外科クリニックを経営するドクターから、ヘッドハンティングされるほど。彼は病院で務めるPTでありながら、医師からアドバイスを求められるほど絶大な信頼を得ているだけでなく、通常のPTの先生の3~4倍の年収を得ている。
所有資格
・理学療法士資格取得
・Osteopathic College of Ontario Visceral Manipulation basic
 Lymphatic Technique取得
・JCMA認定 Certificate of Chiropractic Science
・Craniosacral Practitioner
・PHIS認定COMT(Certificate of Osteopathic Manual Therapy)
・AOA アジアオステオパシー協会員
セミナー
・Universal Structure Therapy(UST)代表 講師
・レベルアップセミナー 会長 講師

なぜ完璧に改善させて
しまったんだ?とクレームを
受けた経験はありますか?

先生は患者さんの悩みを解決してあげたのに、クレームをつけられた経験はありますか?今回紹介するテクニック(UST)を開発した先生は、かつて、ある整形外科医から「どうしてこの患者さんを完璧に改善させてしまったんだ!」というクレームを受けたことがあるそうです。

ことの経緯は次のとおりです。患者さんは土木関係の仕事をしている60代男性で、ヘルニアによる足のしびれに3年間苦しんでいました。

「これを解決するためには手術するしかない」と、ある整形外科医に検査されていたそうですが、とある事情から手術をしない方向で対策をおこなうことができないか探していたところ、瀬戸先生を紹介されました。

そこで瀬戸先生がこの患者さんに施術をおこなったところ、3回の施術で手術不要の状態まで回復することができたそうです。ところが、これを聞いた手術をする予定していた整形外科医が、瀬戸先生にクレームをつけてきたのだとか。

その理由が「手術ができなくなったから」と知り、瀬戸先生は「本来、回復することができる患者さんが、正しく回復できる環境を日本に構築したい」と願うようになり、今回のテクニックをより多くの人に身に付けていただく活動を始めることとなりました。

患者さんの悩みを解消することが、患者さんの満足度を高め、信頼を勝ち得る最良の方法ではないでしょうか。今回のDVDでは、そんなUSTの施術理論と具体的な検査方法、施術方法が丁寧に分かりやすく紹介されています。収録内容の一部を紹介すると・・・

最短5分 各部位の疼痛を抑制できる
脊柱完全攻略マップ
~世界20万人の姿勢分析に基づいた検査と技術~

「どうやって改善させたの?」と医者が思わず聞いてしまい、
整形外科クリニックからヘッドハンティングが殺到した
年収4倍の理学療法士が生みだした注目のテクニックをお教えします
最短5分! 各部位の疼痛を抑制できる 脊柱完全攻略マップ ~世界20万人の姿勢分析に基づいた検査と技術~

DISC1:USTとは何か?

DISC2:USTの検査法について

DISC3:USTの施術法について

特典①
レジュメ冊子をプレゼント

冊子

今回のセミナー動画を冊子化したものをプレゼントいたします! 膨大なセミナー動画となっていますので、気になる箇所を繰り返しチェックしたり、脊柱のカップリング図などをしっかりと確認したい場合に、この冊子が手元にあると、勉強がはかどります!


特典②
施術すべき部位がすぐにわかる!
「筋肉早見表4枚+解説データを
プレゼント」

冊子

瀬戸先生が作成した筋肉の早見表4枚と、その解説の録音データをプレゼント! 解説データでは、この早見表の見方から、使い方、患者さんへの説明の方法まで、先生自ら、詳しくご説明されています。この早見表を見ながら、脊柱を触知すると、今、どこを施術すれば良いのかが明らかになります。今すぐ手に入れ、ご活用ください。

わたしたちは
瀬戸先生の技術を推薦します

「今おこなっている
 施術法もさらに向上すると思います」

病院に勤務していましたが、臨床での検査方法や施術方法がわからず、理学療法の教科書に載っている知識や技術を用いて、「何となくここが悪いんだろうなぁ」と、なるんですが、何もできなかったことが多く、何とかしたいと思っていました。そんな中、オステオパシー系の勉強会や理学療法士協会の勉強会に参加していました。瀬戸先生の技術を学び、臨床での評価や施術の幅が広がり、症状に怯えることなく施術に入れるようになり、しかもこれまでよりも正確に評価しても、時間が半分くらいになり、2年以上先輩から臨床の相談を受けるようになりました。瀬戸先生の検査法を学べば、今おこなっている施術法もさらに向上すると思います。

荻原みさき病院 理学療法士 月生達也 先生

「実費をいただける施術家になりたいという悩み」

雇われの保険施術だけじゃ、今後やっていけないと思い、実費をいただける施術家になりたいという悩みがあり、さまざまな技術セミナーに行っては、テクニックを学んでいました。そんな中で瀬戸先生のセミナーを受講して驚きました。テクニックはもちろんですが、なぜここを施術するのか? なぜこのテクニックを使うのか? なぜ改善するのか? なぜ今までの施術では良くならないのか? の理由を学べたので、色んな症状に対応できるようになったと感じています。 そして、現在も訪問マッサージの会社に勤めていますが、週末開業で、自費で施術院をやっています。技術で悩まれている方、小手先のテクニックだけでなく施術家として本物を学びたい方にお勧めしたいです。

あいの訪問マッサージ 向山備尋 先生

「積み重ねて練習すれば、効果は本当に絶大」

瀬戸先生のセミナーに参加させていただいたきっかけは、友人からの紹介でした。友人より、「凄腕の先生が今度セミナーを開催するんだけど参加してみない? マニアックな先生だけど、効果には相当な自信があるので、参加してみる価値あるよ」と誘われました。その当時の僕は施術効果にあまり自信が持てず、何か良いセミナーはないものかと探していたタイミングだったので「マニアック」という言葉に少し引っかかりましたが、物は試しという軽い気持ちで申し込みました。実際にセミナーに行ってみると、先生の施術に対する細やかな知識や、技術を目の当たりにしました。そこからくるものだと思いますが、本当にマニアック過ぎて初回は何を言っているのか理解に苦しみました。ですが、言われた通りにしてみると筋肉は緩み、可動域は即座に上がり、本当に凄腕、実力のある方なんだと驚かされました。 一度見た、試しただけでは体得しないし、かなり頭も使う手技にはなりますが、積み重ねて練習すれば効果は本当に絶大です。DVDを今回だすとのことで、これでいつでもどこでも復習ができ、スタッフへの指導にも使っていこうと思います。強くオススメいたします。

ひより鍼灸整骨院 院長 春田剛志 先生

「自分の手技に
 自信のない方には、絶対にお勧めします」

瀬戸先生のセミナーを受講するきっかけは、さまざまな疾患に対応できる技術を習得したいと思い参加させていただきました。これまで月に1回、3年間カイロプラクティックのセミナーに参加したりしましたが、さらなる技術の向上を目指し、瀬戸先生のエビデンスに基づいた施術法を伝授していただき、自信を持って難病の患者さんの施術にも入れるようになりました。今までさまざまな技術セミナーに参加してきましたが、手技は瀬戸先生の技術だけですべて完結します。自分の手技に自信のない方には絶対にお勧めします。瀬戸先生、本当にありがとうございました。

こうづ鍼灸整骨院 院長 高津 秀紀 先生

「改善させて
 医師の仕事を奪い、怒らせてしまった技術」

私が瀬戸先生と出会ったのは、理学療法士と鍼灸師、柔道整復師が、資格の垣根を超えて共に徒手施術を学ぶ、USTセミナーという勉強会でした。そこで講師をされていた瀬戸先生の話を聞いて、最初に感じたのは「何てマニアックなんだ」カラダの構造を細かく理解し、評価してからの施術は痛みも減らせるし、筋の出力も一瞬で変化させてしまいます。「ほとんどの理学療法士は脊椎が触れない」という話も大変興味深かったです。瀬戸先生の技術が、この業界に知れ渡らなかったのは、きっと瀬戸先生が開業しているのではなく、現在もバリバリの病院勤務の役職者だからだと思います。毎日、普通の施術院にはなかなか来ないような難病の方も、数えきれないほど施術していますし、医師にも説明できないといけない環境で、徒手施術でバンバン効果を発揮しているこの環境は、瀬戸先生のすごいところです。ヘルニアの症状がきつく、オペの予定が決まっている患者さんを瀬戸先生が改善させてしまい、医師から怒られたというエピソードには驚きました。しかし、瀬戸先生が勤めたクリニックは患者数が激増するという事実。それにより、医師からヘッドハンティングされている、まさに医師も欲しがる瀬戸先生のテクニックは、本物の施術家を目指す方には必須ではないでしょうか。

株式会社カラダのミカタ 代表取締役 中野慎市 先生

「5回目以上のリピート率があがりました」

これまで、他院との区別化、神経系統の施術の幅が狭い、5回目以上のリピート率をもっと上げたいという悩みがあり、数々の施術セミナーにも参加してきました。 検査、施術、再検査がしっかりとしており、筋の短縮なのか、弱化なのかなどや、骨、関節からなのか内臓からなのかなど、さまざまな角度からの検査ができ、解剖学的にしっかりとした裏付けがあるので、施術計画も分かりやすく、説明しやすくなったのと、施術効果も格段にあがったので、他院との差別化、患者様の信頼があがることにより、当院のファンになってもらったことで、5回目以上のリピート率があがりました。紹介も以前より増えています。 施術の幅が増えたことにより自信もつきましたし、仕事がさらに楽しくなっています。

株式会社リアライズ 赤羽鍼灸整骨院
代表取締役 兼 院長 赤羽弘隆 先生

「メニュー単価を10~20%アップしました」

鍼灸と合わせて徒手施術もおこなっていましたが、もっと技術を向上させたいと思い、瀬戸先生のセミナーに参加しました。技術や知識はとても深く、習得するのに時間がかかりましたが、それだけ学べば、他の施術家の先生がすぐにマネすることができないほどの施術ということです。これまでは手揉みなど、リラクゼーションマッサージはできるが施術ができない、といった悩みがあり、瀬戸先生の評価法と施術法を学び、実践してみると、30分揉みほぐしても取れない肩こりが5分で改善。 「えっ、なに、動く…」 驚きと感動の施術を提供できました。短時間で施術効果でるので 「ゴッドバンド」と呼ばれたりしていました。さらには施術時間を短縮しながらも、メニュー単価を10~20%アップさせることができました。真剣に施術に向き合い、患者様にも喜ばれたい先生に、ぜひオススメです。

はやし鍼灸院 院長 林英孝 先生

「手技や理論に
 自信のない方には、かなりオススメです」

瀬戸先生の技術を習得するにあたり、かなり時間がかかりました。それはベースに正確な触知力が必要だったからです。しかし、触知が確実にできるようになってからは、理論もわかっていたこともあり、確実な成果がだせるようになりました。 患者さんにも的確な説明ができ、効果が実感されるため、リピートしてもらいやすく、クチコミも本当にう生まれやすいです。 現在ではサロンの院長にもこの技術を習得してもらい、他店との差別化に活用しています。 自分の手技や理論に自信のない方にはかなりオススメです。

株式会社PLAST 代表取締役 廣田恭佑 先生

患者様の声

「分かりやすく、症状がなくなるのは初めてでした」

私は、歯科医の仕事をしているため、多少の医療知識があります。しかし、今まで複数回事故に遭い、さまざまな先生の施術を受けてきましたが、大きな感動もなく、徐々に少しずつ症状を残しながらも軽減していく状態でした。でも、瀬戸先生に施術をしていただいてから、1回の施術で症状が消失し、2回目の施術で以前からの事故の後遺症の手足のしびれが消失し、3回目の施術で症状が改善しました。こんなに分かりやすく、症状がなくなるのは、生まれて初めてでした。瀬戸先生、ありがとうございました。

40代男性 S様

「ひどい生理痛と、頭痛がなくなりました」

10代の頃から、ひどい生理痛と頭痛がありました。それが、瀬戸先生に施術していただくと、眼がさえてきて、帰るころには生理痛も頭痛もなくなっていました。頚や足首と生理痛が関係しているとは、聞いたこともなかったので、驚きました。ずっと悩まされていた生理痛や頭痛が嘘のようです。

20代女性 T様

「症状を言い当てられ、びっくりしました」

普通に生活をしていたら、急に腰に痛みが走り、動けなくなってしまいました。知人の紹介で瀬戸先生を紹介していただき、施術をしてもらいました。腰が痛いことを伝えると、瀬戸先生は「これは頚と右足首の影響で、腰に問題がでていましてね」と言われたのです。実は、私は4年前に頸椎ヘルニア、2年前に右足首を疲労骨折していましたが、腰とは関係ないと思い、特に何も伝えてはいませんでした。実際に、腰を触ることなく、頚と足首を施術していただくと、あっという間に、嘘のように腰痛がなくなってしまいました。過去の症状を言い当てられただけでも驚きましたが、すぐに良くなったことに、さらにびっくりしました。瀬戸先生、ありがとうございました。

50代女性 A様

「できなかった仰向けができるようになりました」

腰痛がひどく、3回脊柱管狭窄症の手術をしましたが、その影響で3年前から仰向けで寝れませんでした。瀬戸先生に施術していただき、「腰の手術の影響で、頚の状態が良くない」と教えていただきました。まさか、頚と腰は関係ないと思っていたので、驚きました。仰向けになれるようになって、ゆっくり眠れるようになりました。

80代男性 Y様

USTを学んで先生も
こんな結果を手に入れませんか?

安心の60日間返金保証を
お付けいたします

「もしかしたら、もう、知っている内容ばかりかもしれない…」「内容を理解できるか不安だ…」「期待にそえる、教材なのか?」など、思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容に、ご納得できなければ返金させていただくからです。60日間、じっくりと、DVDをご覧いただき、先生の買い物が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、当社が負担させていただきます。返金保証が付いている、施術家向け教材なんて、ほとんどありません。これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。

安心60日間完全満足保証
最短5分! 各部位の疼痛を抑制できる 脊柱完全攻略マップ ~世界20万人の姿勢分析に基づいた検査と技術~
最短5分! 各部位の疼痛を抑制できる 脊柱完全攻略マップ ~世界20万人の姿勢分析に基づいた検査と技術~DVD
オススメ 今なら一緒に下記の商品をお得に『特別価格』で手に入れられます。

なぜ、重度の腰痛に悩む32歳の女性が、わずか10分で、スタスタと歩けるようになったのか?

SPAT®速攻骨盤施術
通常価格:24,800円
販売価格:19,840円+税(20%OFF)

もう少し詳しく知りたい

ポイント師

きっかけは、私の婚約者が「突発性難聴」になったときのことでした…

あれは、2003年のことです。突然、私の婚約者の左耳が、聞こえなくなりました。

病院を訪ねた結果、「突発性難聴」という病名が明らかになりました。私たちは、色々と耳鼻科をまわりました。しかし、どこの病院でも、症状は回復しません。

ところが、ある医師の治療により、わずか2 日で、彼女の突発性難聴が回復したのです。しかも、その治療法は、私たちと同じ「手技療法」だったのです。

“ゴッドハンド” という言葉は、私たち施術家にとって憧れの言葉ですよね。「どんな症状も、身体1ひとつで治してしまう!」。先生もそんな施術家を目指されているのではないでしょうか?

今回、先生が知る技術は、まさに、「ゴッドハンド」と呼べる先生が開発した手技療法です。それは、「SPAT®」です。私の婚約者は、この「SPAT®」により救われました。

「SPAT®」は、柔道整復師、指圧師という経歴を持つ医師、「鹿島田」先生により開発された手技療法です。とはいっても、「SPAT®」を実施するのに、医師免許の資格は必要ありません。

私たちが、普段している施術と同じように、「SPAT®」は、日々の業務で使えます。むしろ、すでに、日常から施術されている先生であれば、その技術を学び、実践するのに、さほど時間は必要ないでしょう。

婚約者の件以来、私は直接、鹿島田先生から「SPAT®」を学び、日々の施術に活かしてきました。そして、あらゆる施術で、より短時間で、より簡単に、高い効果を出せました。

もし、先生が重度の患者さんに悩まれたことがあるならば?
また、もっと短時間で結果を出せる技術をお探しなら?

93人の施術家が殺到した、あの「SPAT® 矯正」を自宅で学習できる!医師が開発した施術家向けの骨盤矯正とは…?

  • なぜ、90秒以内に骨盤の歪みを検査できるのか?…
  • なぜ、この方法だと8秒で操体施術が完了するのか?…
  • 10秒で完了する骨盤矯正術…
  • 操体効果を即効実現する「追っかけ脱力」とは?…
  • 検査結果を、より正確にする「ある一言」とは?…
  • 歪みの原因を引き出す3つの方法とは?
  • 不調の原因を引っ張り出す「魔法の質問」とは?…
  • 患者さんを寝かせるポジションとは?
  • 正確な検査結果が得られる「シンクロ抵抗」とは?…
  • 動診中、患者さんから、正確な情報を聞き出すコツ…
  • 動診における「3つのNG」とは?…
  • 何に注目すれば歪みが分かるのか?…
  • 筋の緊張をハイスピードでやわらげる、操体法とは?…
  • 椅子がなければ、どのように操体すればよいのか?…
  • 操体における「NGアクション」とは?
  • ハイスピードで骨盤を矯正する方法…
  • なぜ、「トン」という、リズムが重要なのか?…
  • 骨盤矯正でよくあるミスと対処法…
  • なぜ、力が要らないのに、矯正効果が高いのか?…
  • ある医師が考えた、慢性疾患の発生順序とは?…
  • 慢性疾患を回復させる3 つの順序
  • 患者さんへ、SPAT® を提案する方法…
  • 驚異の症例集! SPAT® 矯正による著効例を公開!…
  • 自宅で、SPAT® の手技をマスターする練習法とは?…

DVD3枚組(収録時間:148分)+特典冊子(13ページ)
講師:金子 徹
60日間返金保証付

6つの安心お届け

整形外科医の先生の中でも
話題の技術です
ライバルが気づく前
手に入れてください

瀬戸先生はこのUSTテクニックで、いくつものクリニックのサポートをおこなっており、その結果、驚くべき売上アップに成功したクリニックもあります。また整形外科医の先生からもアドバイスを求められるほどの注目の人物でもあります。

当然、その瀬戸先生が生みだしたUSTテクニックについても、どんどん注目が高まっているため、いずれ先生方のライバルもこの技術に気づいてしまうかもしれません。そうなる前に、いち早くこのDVDを入手して、USTテクニックを身に付けてみませんか?

DVDリリースキャンペーンは、10月16日まで。10月16日を過ぎますと、料金は通常価格に戻ります。また、今回制作したDVDの在庫数は100個となりますので、もし、在庫がなくなれば、追加生産となり、すぐに商品をお渡しできなくなります。

このご案内は1,677人以上の施術家にお送りしておりますので、今すぐ、優れた技術で増患・増益したいならば、お申し込みはお急ぎください。

オススメ 今なら一緒に下記の商品をお得に『特別価格』で手に入れられます。

なぜ、重度の腰痛に悩む32歳の女性が、わずか10分で、スタスタと歩けるようになったのか?

SPAT®速攻骨盤施術
通常価格:24,800円
販売価格:19,840円+税(20%OFF)

もう少し詳しく知りたい

ポイント師

きっかけは、私の婚約者が「突発性難聴」になったときのことでした…

あれは、2003年のことです。突然、私の婚約者の左耳が、聞こえなくなりました。

病院を訪ねた結果、「突発性難聴」という病名が明らかになりました。私たちは、色々と耳鼻科をまわりました。しかし、どこの病院でも、症状は回復しません。

ところが、ある医師の治療により、わずか2 日で、彼女の突発性難聴が回復したのです。しかも、その治療法は、私たちと同じ「手技療法」だったのです。

“ゴッドハンド” という言葉は、私たち施術家にとって憧れの言葉ですよね。「どんな症状も、身体1ひとつで治してしまう!」。先生もそんな施術家を目指されているのではないでしょうか?

今回、先生が知る技術は、まさに、「ゴッドハンド」と呼べる先生が開発した手技療法です。それは、「SPAT®」です。私の婚約者は、この「SPAT®」により救われました。

「SPAT®」は、柔道整復師、指圧師という経歴を持つ医師、「鹿島田」先生により開発された手技療法です。とはいっても、「SPAT®」を実施するのに、医師免許の資格は必要ありません。

私たちが、普段している施術と同じように、「SPAT®」は、日々の業務で使えます。むしろ、すでに、日常から施術されている先生であれば、その技術を学び、実践するのに、さほど時間は必要ないでしょう。

婚約者の件以来、私は直接、鹿島田先生から「SPAT®」を学び、日々の施術に活かしてきました。そして、あらゆる施術で、より短時間で、より簡単に、高い効果を出せました。

もし、先生が重度の患者さんに悩まれたことがあるならば?
また、もっと短時間で結果を出せる技術をお探しなら?

93人の施術家が殺到した、あの「SPAT® 矯正」を自宅で学習できる!医師が開発した施術家向けの骨盤矯正とは…?

  • なぜ、90秒以内に骨盤の歪みを検査できるのか?…
  • なぜ、この方法だと8秒で操体施術が完了するのか?…
  • 10秒で完了する骨盤矯正術…
  • 操体効果を即効実現する「追っかけ脱力」とは?…
  • 検査結果を、より正確にする「ある一言」とは?…
  • 歪みの原因を引き出す3つの方法とは?
  • 不調の原因を引っ張り出す「魔法の質問」とは?…
  • 患者さんを寝かせるポジションとは?
  • 正確な検査結果が得られる「シンクロ抵抗」とは?…
  • 動診中、患者さんから、正確な情報を聞き出すコツ…
  • 動診における「3つのNG」とは?…
  • 何に注目すれば歪みが分かるのか?…
  • 筋の緊張をハイスピードでやわらげる、操体法とは?…
  • 椅子がなければ、どのように操体すればよいのか?…
  • 操体における「NGアクション」とは?
  • ハイスピードで骨盤を矯正する方法…
  • なぜ、「トン」という、リズムが重要なのか?…
  • 骨盤矯正でよくあるミスと対処法…
  • なぜ、力が要らないのに、矯正効果が高いのか?…
  • ある医師が考えた、慢性疾患の発生順序とは?…
  • 慢性疾患を回復させる3 つの順序
  • 患者さんへ、SPAT® を提案する方法…
  • 驚異の症例集! SPAT® 矯正による著効例を公開!…
  • 自宅で、SPAT® の手技をマスターする練習法とは?…

DVD3枚組(収録時間:148分)+特典冊子(13ページ)
講師:金子 徹
60日間返金保証付