LINE

新しい手技を「学ぶ時間がない」忙しい先生へ なぜ、たった30秒触れるだけで今使っている手技の効果が見違えるほど高くなるのか…?

施術の腕を上げたいけど新しい手技を学ぶ時間がない…

先生もよくご存じのとおり、世の中にはたくさんの手技があります。

たとえば、骨や関節にアプローチするもの、筋肉にアプローチするもの、他にも内臓にアプローチするものなど、数えだしたらキリがありません。

先生も、もっと技術を高めるため、また、ひとりでも多くの患者さんを助けるため、たくさんの時間とお金をかけて新しい手技を学んできたはずです。弊社でもこれまで、「これは効果的だ」と言えるたくさんの手技をお伝えしてきました。

どの先生の手技も、公開してすぐに喜びと驚きの声が寄せられるのですが、その一方で、

「あれもこれも学んでいたのでは、時間もお金も足りない」
「今使っている手技の効果を高めるような方法はないのか?」

という声が寄せられることも、また事実です。

今回は、この問題を解決します

今回、先生にお伝えするのは、「今お使いの手技の効果を高める方法」です。

この方法を取り入れれば、施術効果が目に見えて高くなるだけでなく、

  • 今まで改善できなかった問題にも対応できる
  • 施術時間を短縮できる
  • 患者さんに劇的なビフォーアフターを体験させられる
  • たくさんの新しい手技を学ばなくても結果がだせる
  • もっとたくさんの患者さんを救えるようになる

など、たくさんのメリットを手にすることができます。

では、具体的にどんな方法なのか? 今回、その方法を教えてくれるのは、神奈川県にある「光が丘接骨院」の院長を務める、布野先生です。

布野一喬先生

布野 一喬(ふの かずたか)先生
光が丘接骨院 院長

神奈川県横浜市出身。幼少期よりテニスが得意で、大学時代よりインストラクターを務める。その中で、人をサポートする仕事への志向を強め、柔道整復師の資格を取得。整形外科、接骨院での勤務を経て、2010年、神奈川県相模原市中央区に「光が丘接骨院」を開院。のちにWaデイサービス、エステサロンReloadを開業。臨床の中からヒントを得て、独自の施術テクニックを生みだすのが得意。脳神経科学と機能解剖学を根拠にしてそれらを体系化し、PRT療法を開発。臨床の傍ら、PRT療法セミナー、解剖学セミナー、海外への解剖実習引率など勢力的におこなっている。ここ数年の愛読書は専ら「カンデル神経科学」。二児の父。

体に変化を起こす「スイッチ」を発見

今から6年前のことです。

当時の布野先生は、自身の院のほか、デイサービスでも施術をおこなっていました。そして、そのときの患者さんとの出会いが、「施術効果を高める方法」を開発するキッカケになったのです。

そのデイサービスには、脊髄損傷で下半身を思うように動かせない患者さんがいました。患者さんに詳しいお話を聞いてみると、とにかく痙性が強く、「常に体が重たい」とのことでした。

そして、検査のために布野先生が患者さんの頚部に触れたとき、ある異変が起こりました。患者さんが突然、「先生、力が入らなくなりました…」と言うのです。

布野先生は、「もしかして、脊髄にダメージを与えてしまったのでは?!」とあわてましたが、そうではありませんでした。

患者さんは、痙性が抜けて、とてもリラックスしていたのです。

足の検査でも、驚くような反応が…

続けて布野先生は、動かなくなった足に屈曲反射を起こしてみようと、患者さんの足の裏をグッと押してみました。

すると、まるでスイッチを入れるように、今まで動かせなかった足が、一瞬で動かせるようになったのです。

不思議なことは、それだけではありません。別の部位に軽い刺激を加えると、今度はこれまで動かせていた足が動かせなくなったのです。

触れることで、反応が起きた…

軽く手で触れるだけで、体になんらかの反応が起こる。まるでスイッチを入れるように、わずか一瞬で、体に変化があらわれる。

布野先生は、動作に問題がある多くの患者さんで、何度も同じような経験をしました。

このような不思議な経験をするたび、彼は、「人間の体内にはいろいろなスイッチがあって、それを切り替えることで、体を変えられるのではないか」と考えるようになりました。

それからの数年間、彼はそのスイッチの正体を探るべく、試行錯誤を繰り返します。

そして努力の結果、施術前に体に変化を起こすスイッチを入れることで、

  • 姿勢
  • 重心位置
  • 左右バランス
  • 関節可動域
  • 筋緊張

などをコントロールし、施術効果を高められるテクニックの開発に成功しました。それが、今から先生にお伝えする…

「PRT療法」です

PRT療法をひと言で説明するなら、「脳の勘違いを修正して、体の動作を改善するテクニック」と言えます。

たとえば、腕が上がりにくい患者さんがいるとしましょう。

施術前は、このくらい上げると痛みを感じていましたが…
“施術前は、このくらい上げると痛みを感じていましたが…”

この患者さんの体のスイッチを、PRT療法を使ってオンに変えてみます。

スイッチの入れ方は、とても簡単です。

患者さんの手の親指に対し、自分の親指をかさねます。そして反対側の手は、患者さんの小指のところに、自分の親指を置きます。あとは、関節が動く方向に対して、外に開くように力を加えるだけです。

手のひらに触れることで、スイッチがONになります
“手のひらに触れることで、スイッチがONになります”

施術の時間は、わずか30秒ほど。

これだけで、体に変化を起こすスイッチがONになります。では、スイッチが入ったあとの腕の状態を見てみましょう。


スイッチが入ることで、痛みなくスッと腕が上がるようになりました
“スイッチが入ることで、痛みなくスッと腕が上がるようになりました”

なぜ、軽く触れるだけで体に変化が起こるのか…?

今ご紹介したPRT療法の例では、手に触れるだけで肩関節の可動域が広がりました。

肩に触れたわけでもないのに、いったいなぜ、このような変化が起こるのでしょうか? 実は、そのメカニズムは、とてもシンプルです。

これを理解するには、まず、人間の動作が、どのようなプロセスをへて作られるのかを知る必要があります。

簡単にご説明すると、人間の動作は、①運動情報、②感覚情報、③感情・情動という、3つの情報が絡み合うことで作られています。

人間の動作は3つの情報が絡み合うことで作られています

運動情報とは、関節を動かした結果、筋肉からでてくる情報のこと。また、感覚情報とは、ボールを持ったときの感覚だったり、それが重たいのか軽いのかという情報です。

そして、感情・情動とは、その動作を「やりたいのか、やりたくないのか」という情報になります。

人間のすべての動作は、これらの3つの情報が絡み合いながら作られており、その情報は脳に蓄積され続けているのです。

考えてみてください…

たとえば、高さが300メートルある展望台から下を見たとき。

「怖い」という感情とともに、体はこわばって無意識に力が入ってしまいますよね。

他にも、冬の寒い日にツルツルに凍った道を歩くときも、「転んではいけない」と無意識に体に力が入り、いつもどおりに歩けなくなってしまうと思います。

なぜ、このような反応が起こるのでしょうか?

その答えは、実際に歩けないからではなく、脳からの命令により動作に制限をかけてしまっているからなんです。

PRT療法では、体のスイッチを切り替えることで、この脳の勘違いを一瞬で修正します。

脳が修正された状態は、言い換えるなら、「施術を受ける準備が整った状態」と言えます。リセットされた動きやすい体に施術できるので、その後の手技の効果を高めることができるのです。

布野先生を推薦する施術家の声

「今より高い施術効果を、患者さんに提供できます」

鍼灸師 甲斐 竜也 先生

今回、布野先生のPRT療法を勉強させていただき、今までの視点、観点とはまったく違うアプローチに驚きを隠せませんでした。そしてなにより、臨床ですぐに結果がでて、ビフォーアフターを必ず体感することができます。また、スタッフに教える場合でも、分かりやすい理論と施術法ですから、スタッフの目がどんどんキラキラしてくるのを、実感できるはずです。元々の自分の施術法に、PRT療法をプラスすることにより、さらに上の施術を患者さんに提供できることで、自分の施術家としての自信にも繋がりました! そして改めて、施術のおもしろさ、楽しさを肌で感じることができ、今は毎日の施術が楽しくてしょうがないです。ぜひ、体感していただいて、この施術を多くの施術家の方に身に付けてほしいです。PRT療法に出会えたことに、心からありがとうと言いたいです。

鍼灸師 甲斐 竜也 先生

「誰にでもでき、即効性のある手技です」

パーソナルトレーナー 宮城島 大樹 先生

はじめはネットなどで、たまたま拝見させていただき、なんとなく興味を持ち、セミナーに参加させていただきました。どんな手技なのだろうと、ワクワクを抱えながら、実際に受講してみた率直な感想としては、こんなに誰しもができ、短時間でこんなに効果がでるのか! という驚きと感動でした。もちろん布野先生のこれまで勉強にかけてきた時間と労力があってこそではあるのですが、これは努力と勉強次第で、誰しもがマネをすることができ、そして多くの患者さんの体に変化を与えることができると確信いたしました。今後もPRT療法を、現場で使っていきたいです。

パーソナルトレーナー 宮城島 大樹 先生

「まるで魔法のよう、患者さんもビックリされます」

柔道整復師 佐藤 武則 先生

セミナーを受講してから、PRT療法は当院の基本施術としてなくてはならないものになっております。その理由は3つあります。まず、手技と検査がとても簡単です。PRT療法実施前に、検査をおこない、仰臥位でPRT療法を数分おこなうだけ。実に簡単です。1回のセミナー参加でおおむね習得でき、ここまで再現性が高い手技は初めてです。次に、患者さんから「魔法のよう!」というお言葉をいただいています。PRT療法の前後に同じ検査をすることで、患者さん自身も、体の変化を感じられています。たったあれだけの刺激で痛みが軽減したり、体が柔軟になることが、不思議でたまらないようです。多くの患者さんが「今まで受けた施術と全然違う」と驚いています。そして、急性疾患にも対応可能です。正直なところ、ぎっくり腰や寝違いなど、痛みが強くて動けない方の施術は苦手でした。ですが、PRT療法は仰臥位で患部に強い刺激を与えない施術のため、体を動かすのが困難な方にも施術が可能で、ほとんどの方に動作痛の軽減、可動域改善がみられています。以前の私は局所マッサージや、ほぐし中心の施術をしておりましたが、PRT療法を導入したお蔭で、患者さんに感動を与えられるような、ここでしか受けられない「ぷちビックリ」な施術ができるようになりました。まだまだ勉強途中でありますので、今後とも、引き続きセミナーに参加させていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

柔道整復師 佐藤 武則 先生

「機能的、メンタル的、両方から改善することができます」

柔道整復師 鶴谷 侑紀 先生

PRT療法を教わり、初めて理論がある神業という技術に出会いました。多くの凄腕の先生方は、感覚からくる人には、私たちにはマネできない、独自の感性を持っていることが多く、こんな感じで触れば変化する、などということがほとんどでした。そこに行きつくまでには、膨大な修練が必要とされることが多いと思います。しかし、PRT療法は、布野先生の膨大な解剖学の勉強から沸き起こる理論があり、医療従事者なら誰もが習い、聞いたことのある言葉で組み立てられています。そのため、触れるだけで起こる身体の変化も、不思議では終わらずに一つひとつ、どう体に変化をもたらしているかを説明してくださります。何より、解剖の本を読んでいたら朝だったというほど、勉強熱心な先生ですから、信頼もでき、自分が今抱えている、変化の乏しい方にも効果的な反応がでています。よく病院で、次転んだらおしまいだよと言われ、恐怖心で体が動かなくなっている方のブロックも、難なくPRT療法で取り除くことができました。機能的な改善、メンタル的な改善両方からアプローチをしたい方におススメします。

柔道整復師 鶴谷 侑紀 先生

「新たなひとつの手技として取り入れています」

柔道整復師 田崎 洋子 先生

PRT療法の魅力はなんといっても、即効性にあるのではないかと思います。実際に施術現場でも使わせていただき、患者さんからの反応を見ても、不思議! なぜ! と、驚かれることもしばしば。筋肉を解剖学や生理学的な方面からストレッチしたり、トレーニングしたりという施術に加えて、新たなひとつの手技としてとても魅力を感じています。

柔道整復師 田崎 洋子 先生

「体のおもしろさに気付き、施術が楽しくなります」

セラピスト 八木 みどり 先生

固有感覚受容器、小脳のリセット、はじめは聞いたことのない言葉ばかりで不安でしたが、詳しくは分からなくても結果がでる。その再現性の高さはPRTの魅力のひとつです。そして、分からないことを自分で勉強したり、布野先生の解剖学セミナーで学ぶと、より自信を持って結果をだせる。患者さんにも変化を体感してもらいやすいので、信頼関係も築きやすいです。えー! 何やったの! 魔法みたい! と、喜ぶ患者さんと一緒に、体っておもしろいですよね、と言いながら、施術が楽しいと心から思えます。自分の技施術と組み合わせることで、今まで以上の結果を、今までより楽にだせる、今まで調整しきれなかった結果がだせる。布野先生に会って、PRTを学び、私のセラピスト人生が変わりました。国家資格をもたないセラピストでも、今までの施術より一歩先に行けるキッカケになると思います。

セラピスト 八木 みどり 先生

「施術者はもちろん、クライアント本人も驚く手技です」

柔道整復師 風見 知希 先生

布野先生と初めて会ったのは、ハワイの大学での解剖実習でした。そこでたまたまお話することができ、盛り上がってしまい、お話にでたのが、固有受容器でした。知ってはいましたが、そこまで強く意識したことがありませんでした。しかし、布野先生の熱いお話を聞くにあたり、その技術を現在のクライアントに取り入れたところ、なんだこりゃ、すごい! という感想でした。現在もさらに進化を続けるPRT療法。軸を正して、その人の本来持つ場所まで持っていく。その変化に、施術者はもちろん、クライアント本人も驚く手技です。また、布野先生はその流れから解剖学にも精通し、常に人間の神秘に立ち向かい、そして、それを目の前の患者さんに還元しようという熱い志を持っています。そんな布野先生の待望の手技がDVDになります。全国の皆さんにこの驚きが届くことを期待しています。

柔道整復師 風見 知希 先生

「その後の施術が楽になります」

ハワイ在住セラピスト Satake Tomomi先生

私がPRTセミナーに一番ショックを受けたことは、今までの整体系セミナーや、ヒーリング系、気功などで教わったことのない、まったく新しい発想で、体の痛みをやわらげるマジックのような、おもしろいセミナーだったことです。布野先生が見つけだしたPRT療法は、体にはいろんなスイッチボタンがあり、脳に記憶される痛みを、すぐにキャンセルできるという、驚くほどの効果と即効性があります。患者さんが体感でき、誰にでもわかる結果が5分ほどででるという、すばらしい施術法です。セミナーにでて本当に良かったと思います。私も実際に施術を受け、ビフォーアフターの写真を撮ってみたところ、自分の身体のバランスが整っていたことにビックリしました。科学的、解剖学的にはうまく解明できない謎、脳の痛みの記憶という分野に布野先生は着目し、生まれたその手技はとってもシンプル。そして、誰にでもできるように考案されたのが、PRT療法です。これは、交通事故の後遺症や、患部への施術ができない患者さんなどにも、すぐ使えるようになっています。PRT療法は、料理でいうと、下ごしらえだと私は思います。自分の手技を一切変えることなく、一番最初にやってあげることで、その後の施術が楽になると思います。このすばらしいテクニック、ぜひお試しください。

ハワイ在住セラピスト Satake Tomomi先生

「でも、難しいんでしょ…?」

もし、こう思われたとしても、ご安心ください。

PRT療法は、体のどこにスイッチがあるのか、そのポイントさえ覚えてしまえば、明日からでも実践できるほど簡単です。

また、PRT療法は施術を受ける「準備」を作るテクニックですので、先生が今、どんな手技を使っていたとしても邪魔をすることはありません。

ぜひ、先生も、布野先生のPRT療法をマスターしてください。そうすれば…

  • 今使っている手技の効果を見違えるほど高められる
  • 今まで改善できなかった問題にも対応できる
  • 患者さんに劇的なビフォーアフターを体験させられる
  • 力がいらないので疲れにくく、多くの患者を施術できる
  • 施術の腕だけで勝負できる院になる
  • もっとたくさんの患者さんを救えるようになる
  • 他院では提供できない、優れた施術を提供できる
  • いろいろと新しい手技を学ぶ必要がなくなる

など、たくさんのメリットを手にすることができます。

では、具体的に今回のDVDから、どんなことを学べるのか?

収録内容の一部をご紹介すると…

脳による動作前の制御をコントロール 運動準備変換メソッド

脳による動作前の制御をコントロール 運動準備変換メソッドDVD
【DVD2枚組】(収録時間合計:144分)
施術効果を上げる「PRT療法」
今お使いの手技が、明日からレベルアップできます
“今お使いの手技が、明日からレベルアップできます”

特典 レジュメ冊子をプレゼント

レジュメ冊子

患者さんの身体を、施術しやすい状態に変化させることで、今、先生がお使いの手技の効果が格段に上がる施術法、一瞬で患者さんに、その場で劇的な変化を体感していただけるポイントを、こちらのレジュメ冊子を見ながらDVDをご視聴していただくことで、より具体的にご理解いただけます。このレジュメ冊子は、PRT療法のすべてが詰まった、貴重な冊子となっており、このDVDでしか手に入れることはできません。

布野先生の施術を受けた患者さんのお声

「年老いても、まだまだ元気な身体を維持しています」

男性 69歳 会社員

67歳を迎えたころ、右側の腰に違和感を覚えるようになりました。日常生活の中で、腰を痛めるようなことはしていないはずだという思い込みもあり、具体的に右側のどの部分ということは言えず、漠然と右側の腰に違和感を覚えるというものでした。ところが、機会があって長距離バスを利用したとき、走り始めて間もなくして、じっと座っていることが苦痛になり、何度も座りなおして目的地に着きました。そして、下車するとき、右足が接地する度に激痛がでるようになりました。当時通院していましたが、思うように改善が見込めず、このままでは改善は難しいのでは、と勝手に思うようになり、ストレスを感じる生活が続きました。そんなとき、妻から、光が丘接骨院の先生がとても上手だと勧められ、背に腹は代えられないと、半信半疑で予約をしました。布野先生にお会いし、今の自分の症状を説明していただきました。しかし、自分で痛みの原因がわからず、先生に痛い部位を伝えることはできませんでした。説明を終えてベッドに乗ると、腰ではなく、臀部を指先で角度を変えながら押すという施術を始められ、2~3箇所目だったと思います。ある角度で押されたとき、これまでどこが痛いのかわからない漠然とした痛みが具体的になり、今までのもどかしさが吹き飛んでしまいました。光明が差すとはこのことで、以来、はじめの3週間ほどは週に3日、その後は週1日の通院で、1ヵ月ほど経過したときには、電車に長時間座っていても痛みを感じることはなくなっていました。感謝です。先生は行くたびに施術法に工夫を加え、より効果的な施術を心がけてくださったと思います。また、会話しながら私の生活の中の、どの部分がバランスを崩しているのかを、的確に指摘され、痛みのメカニズムを解き、神経、筋肉、脳などの関係を説明してくれました。今後もお世話になり、疲労した身体をケアしていただき、年老いてもそれなりに普通に暮らしていけるようにしておこうと思います。

男性 69歳 会社員

「マジックのような施術でした」

女性 61歳 主婦

若いときの交通事故で、慢性的な首と肩の痛みで、ひどいときは吐き気や頭痛に悩まされてましたが、布野先生のPRT療法に出会い、先生のていねいな説明をしながらの施術に、痛くて動かなかった首の可動域が広がり、辛い痛みから解放されたときはマジックかと思いました。3ヵ月も続いていたまぶたのけいれんが、一度の施術でぴたりと止まったのは、驚きと感謝です。「患者さんの身体は自分で改善するもの、私たちはそのお手伝いをするだけなんですよ」とお話された先生の言葉がとても印象的でした。

女性 61歳 主婦

「手術後の痛みが、完全になくなりました」

女性 75歳 主婦

70歳過ぎてからの忙しい日常に、心身共に疲れ、ボロボロの状態でした。以前から背中と肩の痛みで整形外科に通院し、こちらに来てからは整体に通っておりました。ようやく環境にも慣れ、ご近所の方に誘われたフィットネスに通いだし、1ヵ月たったころから、以前からときどきでていた右指の痛みが強くなり、箸や包丁、字を書くのも辛くなりました。骨や関節の病気かと、知人の紹介で光が丘接骨院へ来院し、布野先生に施術していただきました。まず全身チェックで骨盤の歪みを調整して下さり、一番気掛かりの指が腫れてる部分、これが身体の歪みから来ていたらしく、施術で痛みが取れたことが驚きでした。字を書くときに用紙を斜めにしていたことが、生活習慣からの身体の歪み、筋肉の説明、日常動作などをていねいにお話してくださり、新しい発見に自分自身も少しずつ楽しみながら勉強して、自覚するようになりました。先生に見ていただけば、必ず楽になると、なんでもご相談させていただいておりますが、特に最近、手術をおこなった難治性の耳が、2度目の手術後、不快な痛みがでて来て、病院の予約日が待てず、先生にお話すると、即座に施術を始めて、僕の知っている限りの方向を試してみました、と2回ほどの施術で楽になり、再々発の不安でいっぱいの心が一気に消えました。その後の病院の診察でも、異常なしとの結果がでて、奇跡かと思い、先生と大感激しました。こうして常に真摯に患者と向き合い、勉強し、新しい施術を作りだす。これがPRT療法なのだと知りました。若い先生方と、日々研鑽を積まれる先生に、心からの深い信頼とエールを送らせていただきます。

女性 75歳 主婦

「日常での姿勢や歩き方がガラリと変化しました」

男性 53歳 会社員

私は今までに大きな手術を3回受けたことがあります。化膿性脊椎炎で2回、上部頚椎の狭窄症で1回の計3回です。手術後、リハビリとして可動をキープすること、柔軟性を保つ日常生活のための歩行訓練が中心でした。病院でのリハビリは平成17年の年末までおこない、それ以降は自宅で日常生活の動作や歩く練習をしていました。そんなとき、紹介を受けて光が丘接骨院に通いはじめ、具体的な施術、リハビリが始まりました。私は痙性という、身体がガッと固まってしまう症状が常にあるため、身体が硬くなってしまっている状態でしたが、PRT療法を受けてからは、徐々に力が抜けるようになり、柔軟性もでてきました。また、台風や寒さなどの気象条件で身体が辛くなることがあります。そんなときも自分でできるPRT療法を教えていただき、身体を軽くすることができ、元に戻ることができる安心感がとても助かっています。その安心感が硬さから抜けだす手助けもしてくれていると思います。PRT療法のおかげで、以前に比べ、目線の高さが変わり、前屈みだった姿勢や歩き方もかわりました。これからもお世話になります。

男性 53歳 会社員

「諦めてたのに、杖がなくても歩けるようになりました」

女性 63歳 主婦

今から14年前に慢性炎症性脱髄性多発ニューロパチー(CIDP)を発症し、最初はしびれから始まりました。原因が分かるまで、いろいろな大学病院に行き、どうも感覚の神経がおかしい、とのことで検査し、神経がむきだしになっている難病だとわかりました。寝ているとき以外は痛みと痺れが常にあり、改善不可能と、先生に言われました。そのなかで少しでも改善できないかと思い、整体に行ったが遠くて通えず、インターネットで調べて、接骨院などいろいろと回ったが、マッサージで終わってしまう、良くなっても一瞬で、自分にあっているところが見つからずにいました。そんな中で主人の知り合いに、痺れ痛みに布野先生がいいから、みてもらう価値はあるよ! と言われ、受けたところ、今までの接骨院とは違い、脳が指令をだしているからだよ、交感神経はこういうのだよ。などと細かく説明しながら施術をしてくれるので、とても納得することができました。私は、もう改善することはないし、どうでもいいや、と諦めていたので、歩くことも運動もあまりしてなかったのです。だけど、布野先生に出会い、光が丘接骨院に行くたびに、がんばらなきゃ、良くしていくのは自分なんだ、と思えるようになり、考えが少しずつ変わっていきました。今までなら1週間家にこもりっきりだったり、外にでても歩かなかったのに、ストレスを溜めない範囲で歩いたり、なるべく外出するようになりました。そうやって施術を受けていくうちに、以前とは違い、杖がなくても歩ける場所が増えたり、考え方が変わったりできたのは布野先生のおかげです。布野先生自身も、私の病気は初めてで、手探りの中、一生懸命にやってくれているので、私も一緒にがんばれたらなと思います。

女性 63歳 主婦

大事なことなのでくり返しますが…

先生は、今回のテクニックを習得することで、以下のメリットをすべて手に入れることができます。

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「脳による動作前の制御をコントロール 運動準備変換メソッドDVD」お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

「返金保証」をおつけいたします

「もしかしたら、もう、知っている内容ばかりかもしれない…」
「内容を理解できるか不安だ…」
「期待にそえる内容なのか?」

など、こう思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容にご満足されなければ、返金させていただくからです。

まずは60日間、じっくりとDVDをご覧いただき、先生の買い物が正しかったかどうかをご判断ください。返品時にかかる送料も、返金振込料も、当社が負担させていただきます。

返金保証がついている、施術家向け教材なんて、ほとんどありません。

これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。


安心の60日間返金保証
LINE

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「脳による動作前の制御をコントロール 運動準備変換メソッドDVD」お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

誰でも実践できる安心の方法ですライバルが気づく前に手に入れてください

今回ご紹介するノウハウは、誰でも、簡単に実践することができ、受けた患者さんのほとんどが驚くという、驚愕の施術法をお伝えいたします。

誰でもすぐに実践することができ、施術効果もしっかりと体感していただくことができ、なにより、患者さんを一瞬で笑顔にすることができます。もし、先生のライバルになるかも知れない施術家が、このノウハウを先に知ってしまったら…

現状、今の施術では、なかなか効果をだせない先生は、このPRT療法をマネするだけで、患者さんが「魔法のようだ!」と驚き、かつ、高い施術効果にも満足され、先生の評判がひとり歩きするでしょう!

DVDリリースキャンペーンは、12月27日まで。12月27日を過ぎますと、料金は通常価格に戻ります。

また、今回制作したDVDの在庫数は100個となりますので、もし、在庫がなくなれば、追加生産となり、すぐに商品をお渡しできなくなります。

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。

「脳による動作前の制御をコントロール 運動準備変換メソッドDVD」お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け